ミスiD2018

世の中に数あるモデルやグラビアや雑誌の冠オーディションとはまったく違う、「世界にひとりだけの女の子」を探し、その人にあった新しいスタイルで世に出そうというオーディションプロジェクト「ミス iD」。
2012年開催の第一回目以来、現ViVi モデルで最近は女優としても活躍する玉城ティナ、笑わない美少女・蒼波純、”神スイング”稲村亜美、 LADYBABYの金子理江と黒宮れい、新世紀のアートスター・水野しず、non-noモデルに決まったばかりの山田愛奈、透明感あふれる新人女優・保紫萌香、モテ女子として現在女子に大ブレイク中の”ゆうこす”こと菅本裕子など、今までにないネクストブレイク・ガールの梁山泊となりつつあります。
今年のキャッチコピーは「ぼっちが、世界を変える。」
今年のエントリーは4 月1日から5月14日まで。今年はその前に、前哨戦とも言える「プレエントリーCHEERZ」を開催し、13 名の通過者を決定しました。
本エントリーでは、プロアマは勿論、国籍、未婚既婚も問わず。年齢も 12 歳から35 歳まで。タトゥーがあっても金髪でも引きこもりでも OK。よくあるモデルやアイドルのオーディションに応募をためらってるような、すべての女の子へ。

ぼっちが、世界を変える。

歌って踊れなくてもいい。
誰かの明日を元気にできれば、
それはもう誰かのアイドル。

ひきこもりでも、容姿パッとしなくても、金髪でも、
タトゥー入ってても、人生絶賛こじらせ中でも、
スタイルいまいちでも、好きなこと以外興味なくても、
レペゼン脇役でも、存在感薄くても、
逆にパンチありすぎでも。

わたしは、わたし。
文句あるか。

死んだふりして生きてるのはもう飽きた。

だから、アイドルになろう。
わたしのルールで。

【ミスiD2017】

「変わったオーディションがあるから受けてみれば?」

数少ない友人からLINEで送られてきた
「ミスiD」の応募要項はこんな感じだった。


思えばずっと、誰かの顔色を見て生きてきた。

できるだけ目立たず、嫌われないように。
時には存在すらしないように。
静かに、静かに。

でもある日わかった。
何かしても、しなくても、どうせ人はいつか死ぬ

そして死んだらたぶん、私は
誰かのスマホの写真フォルダーの中だけに残る。


エラ・ウィーラー・ウィルコックスって人が、こんなことを言っている。

「きみが笑えば、
世界はきみとともに笑う。
きみが泣けば、
きみは一人きりで泣く」

〈ぼっち/名言〉でググって初めて知った
読んだこともない、アメリカの知らない詩人(女のひとだ)。

でも、読んだときすぐ「わかる」って思った。


私はずっと一人で泣いて、一人で笑ってきた。

この先もずっとそうだと思ってたし
それは全然悪くないと思ってるけど、
でも笑うときに、世界が笑ってくれたら、それって――
それってわりと最高かも。


世界の片隅でひっそり生きてきたぼっちには
誰にも汚されてない
世界を変えるかもしれない
ピュアな核エネルギーが眠ってる。


ぼっち、行きます!


ミスiD2018

ミスiD2018 選考の流れ


本エントリー募集要項

【応募受付期間】

4月1日(土)0時〜5月14日(日)23時59分

【応募資格】

1982年4月2日~2006年4月1日生まれの女性。国籍/プロ・アマ/未婚・既婚など不問。グラビア、女優、モデル、歌、ダンス、文学、漫画、アニメ、ゲーム、コスプレ、イラスト、詩、エッセイ、スポーツ、政治、哲学、写真、ファッション、デザイン、料理、作詞作曲、DJ、自撮り、その他自分の好きなジャンル、こだわり、表現を持っていること。誰かと似てない何かがあること。

【日程】

下記のイベントに参加できることが条件です。場所は全て都内を予定しています。

6月上旬:書類選考通過者を対象に行うカメラ・VTRテスト
10月上旬:ファイナリストと選考委員との面接
10月下旬:ファイナリスト出演のお披露目イベント
※日程は変更になることがあります

ミスiD2018 プレエントリーの流れ

プレエントリーCHEERZの選考は、スマートフォンアプリ「CHEERZ」を使って行われます。
プレエントリーの流れは下記の通りです。

1. プレエントリーに応募をする
2. 投票期間になるとCHEERZに投稿が1回のみ表示される
3. 投票期間にたくさん応援をもらう
4. 応援数上位5名と選考委員会選出5名は書類選考免除

プレエントリーへの応募を行うと、投票期間開始と同時に、CHEERZに応募者の投稿が表示されます。
投票期間中に多く応援(CHEER)を集めた応募者上位5名と、ミスiD実行委員会の選考によって選ばれた5名の計10名がプレエントリーの選出者となります。
選出された10名は、ミス2018の本エントリーの際、書類選考免除となり、自動的にカメラテストに進むことができます。

CHEERZとは

800人以上のアイドルの写真を見て応援ができる、アイドル応援アプリです。
お気に入りの写真を見つけたら、CHEER(応援)ボタンを押す事で、気軽に応援する事ができます。
ミスiD2016から、ミスiDの選考対象のひとつとなり、候補者が個性をアピールできる場所として利用されています。