ミスiD2017 VoCE賞

No.5
赤神幸依/あめアカガミユイ/アメ
1994年5月18日生まれ (22才)
160cm / 女優,モデル,歌手 /
自己紹介PR
可愛いから綺麗まで、ビューティー誌のモデルをしています。看護師国家資格も持っています。
CM、ミュージックビデオで演技をしてからは女優になりたいと思いました。好きな女優さんは蒼井優さんです。
声に特徴があるので、歌を歌うとマイナスイオンが発生します。私の声で誰かを癒せたら。

将来の夢:黒柳徹子さん

好きなアーティスト、音楽:Charaさん、YUKIさんのうた!

好きな本:向田麻衣さんの「美しい瞬間を生きる」

「これだけは人に負けない!」というもの:度胸

落ち着くと思う場所:すきなひとの腕の中

好きな言葉:尽くす。愛情。

あなたにとってのアイドル:椎名林檎さん
所属
キリンプロ
審査員のコメント
安藤美冬
今回の選考中に一番カワイイと思ったのはあめさんでした。モデルとしての活動に加えて、
看護師さんを現役でやっているというのもよかったです。
こうした「パラレル(並行して)に働く」ということがこれから主流になると思うので、
ぜひあめさんには活躍してもらって、若い人たちが仕事をしながら夢を叶えていく手本となってください。
小林司
圧倒的な華やかさ。いままでのミスiDでも指折りの華やかさではないか。
それでいて、ただのスチールの中でしか絵にならないつまんない美人ではなく、indigo la endの川谷絵音やぼくのりりっくのぼうよみといった女の子好きがすでにこぞってMVに起用するのも納得な、ちゃんと生きた女の子としての存在感。
最初のカメラテストではただクールにやりたいことを挙げていた彼女が、三ヶ月後の最終面接では、北海道から出てきて看護士になった理由、誰かの役にたって生きたい理由を誠実に語り、もし僕がこんなルックスで生まれたら絶対に自分だけいい思いすることしか考えないな、とつくづく人間としての出来の違いを考えさせられた。たぶんこれは家庭環境もそうだけど、ある種の天性のものだと思うので、へんな言い方だけど「天然」なんだと思う。こんな時代に「人のため」に生きられる人なんて天然に決まっている。ぜひ黒柳徹子を受け継ぐような女性になってほしい。
カメラテストでちょっとだけ披露してくれた歌の才能も実はかなりある、と思う。なので歌も聴きたいです。
そしてこんなことを言っては怒られるだろうけど、彼女は細いのに胸もあってそのルックスからいって男子に訴えかけるものがあるはず。馬場ふみかのような「モグラ」的な。おしゃれでエロいグラビアも見たいです(すみません)。
東佳苗
美しい、だけじゃなく看護婦さん…。
これぞ才色兼備、衝撃でした。
美しい人は強い、強いは美しい、それを体現しているような存在。
あめちゃんの悩みとか聞いてみたいです。人間らしい生活感が感じられないくらい、凛とした綺麗な人。
山戸結希
うつくしい女が注射を撃つシーンがあったら、出演していただきたいです。