ミスiD2017 ファイナリスト

No.63
高野渚タカノナギサ
2002年4月15日生まれ (15才)
161cm / B75 W55 H78 / 女優,モデル,アイドル /
自己紹介PR
私は2歳からモデルをしていて、今は雑誌に出ていたりDVDを発売しています。
将来は、渚ちゃんの演技を見て涙が出てきた!生きる勇気をもらえた!と言われるような女優になりたいです。また、ファッション雑誌に出るのも夢の1つです。
好きな四字熟語は『磨斧作針』、常に努力を忘れず、人を蹴落とすのではなく自分が向上したいと思う根性は誰にも負けません!

将来の夢:渚ちゃんの演技を見て涙が出てきた!生きる勇気をもらえた!と言われるような女優になりたいです。

特技:どんなに朝早くても目覚ましが鳴ったら、気分良くすぐに起きれる事です。

最近起きた悲しい出来事:飼っていたデメキンが死んでしまった事

好きなアーティスト、音楽:E-girls

「これだけは人に負けない!」というもの:2年間で102回、夜行バスで大阪⇄東京を往復した事

あなたにとってのアイドル:松田聖子さん
所属
株式会社スタジアムプロモーション
審査員のコメント
吾妻ひでお
中2にしてはなんか大人の色気がある。
大森靖子
何をされてもめげない前向きな心を利用されてきた側面があったようで、本当に嫌な世の中だなあと思います。心を譲らず輝いていてください。
岸田メル
本当にハッとするようなきれいなスタイルだと思います。この年齢でもう重いものを背負ってしまっていて、世知辛いなあと思うのですが、それに負けずにバネにして頑張ろうとしている姿、泣けます。めちゃくちゃ応援したくなります。こんなに可愛いのに!良い大人と良い仕事してほしいなあ。
小林司
ほんとに14歳?となんども確認してしまう得体の知れぬスケール感。正直、まだそのスケール感に年齢が追いついてない気がするので、勝負はあと二〜三年先かもしれない、と思います。ただ、最終面接で見せてくれた、売れることへの熱い気持ちと悔しさ、そしてずっと一番近くで助けてくれてるお母さんへの思いには、正直泣けました。こういう正直さ、エモさももっと出していいのでは。
でも繰り返すけど、ほんとうの勝負はもうちょっと先だと思う。着実にいい女への階段を歩んでいってほしいし、応援は惜しみません。あと個人的にはあの唇は国宝級なのでたいせつに。
根本宗子
いつか必ず夢をかなえて欲しい。着々と前へ進んでいるのが素晴らしいことです!
東佳苗
こんなに素直で可愛くて良い子なのに、報われないなんて世界はおかしい…!!と選考委員みんな思っています。
今までの辛い事を乗り越えた分、人より経験値を積んだと思うのでこれからはきっと大丈夫。あとは芽がでるのみ。
山戸結希
鏡みたいだったお母さんと離ればなれになるシーンがあったら、出演していただきたいです。