ミスiD2016 山崎まどか賞

No.7
annie the clumsyアニー ザ クラムジー
女優,音楽 /
自己紹介PR
プロフィール
2010年よりFlight of the Conchordsに影響を受け、宅録で音楽制作を始める。
YouTubeやSoundCloudにて主にウクレレを使用した楽曲の発表を続け、2012年、1stDemoアルバム「Annie the clumsy vol.1」を自主リリース。
2014年同作を元にGOTOWN RECORDSより初の流通盤、「from my messy room」を発表。
CMソングの歌唱・作詞作曲等に携わりながら都内を中心に活動。
2015年、Rallye Labelより2ndアルバム「Inside Her Fancy Brain」をリリース
審査員のコメント
青山裕企
個性や自分らしさを確固として持っているように見受けられましたので、
このままのご活躍を、期待しています。
大森靖子
楽器を持つ人は、顔、性別、国籍、何も関係なくみんな同業者、同じ志で音楽に向き合う人としてみています。なので正直なところ、飾りじゃなく楽器持つ人間を審査員の立場から評価とかできないんですよねいつも…。
とても良い声で羨ましいです。
お互いすてきな音楽になりましょう。
小林司
彼女みたいな女の子が参戦してくれるようになった、というのも今回のミスiDの広がりの証。Netflixなんかの参入のこのタイミングでモキュメンタリーをやりたい、という具体的でストンと腑に落ちる夢も◎。才能があって、知識と知見があって、パフォーマンスができる、なんて女の子は実はそうはいない。音楽、漫画、映画とカルチャーがどうしても内向き(国内向き)になってしまういまの状況で、ほぼ海外を志向しているというその個性は凛として見えます。
ウクレレはもちろん素晴らしいけど、何よりハートウォーミングな声が最高だし。
あと基本的に 僕は『ゴーストワールド』を好きな女の子に悪い人はいないと思っているので、それだけでも最高(ただほんとはスカヨハのレベッカが好きなので来年は誰かレベッカやんないでしょうか)。ロカのパートでも書きましたが、とにかく彼女はコラボ体質。どんどんみんなを巻き込んでミスiD中でおもしろいことしましょう。
やついいちろう
歌声がとても魅力的でした。ウクレレの高い音と落ち着いた声がピタッときてて気持ち良いです。関係ないですが僕も矯正してました。最初めちゃ痛いですよね。頑張ってください。
山崎まどか
アニーが私の個人賞っていうのは、順当すぎてどうなのだろうとも思うのですが、Netflixとルーキー・イヤーブックが好きな全ての女の子のプレイリストにannie the clumsyの名前があるべきだし、趣味が良くてマニアックでチャーミングな女の子を求める文化系男子の仮想ガールフレンド像にも当てはまると思う。本人がそれを望まなくとも。とにかくこれを機会にもっとメジャーになって、その心地よい歌声を世界に響かせてください。