ミスiD2016 吉田豪賞

No.95
丸山夕佳マルヤマユカ
11月20日生まれ
167cm / 歌手,音楽 / 関東
自己紹介PR
色々あったけどXYZとして活動してます。
多趣味人間!
でも一番は音楽が好き。
審査員のコメント
青山裕企
一見は、本当に普通の人っぽく見えましたが、それは素朴な魅力に通じているのだと思います。
今後のご活躍に、期待しています。
大森靖子
おしとやかなSっぽい安くない笑顔が良いです。決意してはじめたアイドル活動、たのしんでください。
小林司
吉田豪さんや、ミスiD2013の小鳥遊しほ、夏江紘実らと行った丸山夏鈴ちゃんの葬儀の夜、豪さんと「ぜひミスiD受けてみてください」と言ってはみたけど、当然「とんでもないです…」みたいな反応でした。それが髪を切り、お母さんにも内緒で自分の決断で送ってきた書類を見た時は、正直あの丸山ゆかと結びつかなかったほど。まさか受けるとは!
最初のカメラテストこそバーテンをやるというちょっと変化球できた感じでしたが、CHEERZやツイッターでの審査が進むにつれ、だんだんこのミスiDを彼女が積極的に楽しんでるかんじが日増しに伝わってきました。あれほど興味ないように見えた「アイドル」という存在に自分もなり、同時にミスiDという個性の梁山泊のような場所に打って出るというのは、たぶん一人の普通の女の子にとってみればとんでもない大冒険なはず。
まったくブレのなかったお姉さんとは違い、まだ自分の目さすべき場所にブレはある。でもそれは当然です。けれど今回のオーディション期間でも姉・丸山夏鈴の名前を自分から出すことはほとんどなく、ちゃんと別のストーリーが私にはあるはずという強い決意のようなものはだんだん顔にあわられてとてもきれいになっていったと思います。
やついいちろう
強くアピールするのではない控えめな可愛さが素晴らしいと思います。強い良い匂いが最初は良いけどずっと嗅いでると気持ち悪くなります。仄かに良い匂いを出しているものはずっと嗅いでいたくなります。そんな魅力。得難いものだと思います。
吉田豪
個人賞を出したい人が何人もいて困ってたんですけど、最終的にはこうなりました。メンバー脱退とかいろいろあったスマイレージが『プリーズ ミニスカ ポストウーマン!』で「物語は続く」「物語は始まる」と歌ったように、彼女も「物語の続き」と「新しい物語の始まり」を見せてくれるんじゃないかと期待してます。