ミスiD2016 ファイナリスト

No.21
沖本蒼奈(マボロシ可憐GeNE)オキモトアオナ
1999年3月13日生まれ (18才)
161cm / 女優,アイドル,タレント・モデル・イラスト・DJ / 関東
自己紹介PR
6月にメジャーデビューした「マボロシ可憐GeNE」というアイドルグループで活動しています!
夢は、アイドルだけでなく、女優、モデル、タレント、など幅広い活動をしていけるようになりたいです!!!
ツイッターフォローしてね!笑
映画・テレビ
・日本テレビ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』another story「切り裂きジャックを待ちながら」(2016年3月、Hulu) - 貴方に首すじ噛まれ隊 役
出版・ビデオ
・ミスiD☓CHEERZ公式写真集『黒いさかなのユメを見る』
・『都会の蒼のキミ 沖本蒼奈×写真 飯田えりか ミニ写真集』
所属
(有)ネオ・インパクト東京オフィス ニアリーイコール
審査員のコメント
青山裕企
必死に生きていて、活動している雰囲気は伝わってきました。
それ以上の壁を打ち破るためには、よく言われることだと思いますが、
自分にしか出来ないことを早く見つけて、いち早く極めてゆくことだと思います。
あと自撮りはもっともっと、自由な顔で、表情で見せた方が、絶対に素敵だと思いますので、
自信を持って、自由に自撮りしてみてください。
大森靖子
白い肌に、名前の文字通りの蒼がとても似合っています。
きれい!
@JAMですれ違ったときに、普通にこんな可愛いアイドルがゴロゴロしてんのかよ…と恐れ慄きました。
岸田メル
最終審査まであまり見た目を意識してなかったのですが、スレンダーでシュッとしていて、丁寧に研いだ刃物のような、ハッとする美しさを感じました。ダンスも素敵でしたし、グループとしての活動以外にも色んな伸び代がありますね。
小林司
なんか気になる顔なんですよね。ミスiD三度目でここまでちゃんと残れてというからもう二十歳すぎかと思ってたらまだ16歳…って、どんだけ若いんだよ!
それでいてこの透明感は素晴らしいと思います。きっとこの先も消えないしょう。
まだまだ出し切ってない気もするので、4回目もありなんじゃないでしょうか。
やついいちろう
3度挑戦する事でどんどんミスiDに対して前向きになっているのが良いと思います。何事もやらされるより、やりたくてやる方が気持ち良いですもんね。やらされる事をやりたい事に変えていく力があるんだと思いました。
吉田豪
過去にミスiDを受けて書類審査で落ちているのに、今年は書類を3回も送ってきたり、ビジュアルに磨きをかけた甲斐あって最終審査にまで残ったりと、この努力を誰かが評価して欲しかったなと思いました。昔の写真を見ると、よくここまで仕上げてきたなと驚きますよ!