ミスiD2016 ファイナリスト

No.105
りんぷもら(ストロベリー症候群/DOPINGBERRY)リンプモラ
自己紹介PR
私は中学三年生の頃から高校三年生まで毎週富山から東京に通って青山☆聖ハチャメチャハイスクールというアイドルグループでアイドルをしてました
歌は苦手だけどステージで歌って踊って人前に出ることが大好きで喋ることも大好きだけど怖い人苦手です。
アイドル卒業してから闇の状況なんですけどまたキラキラした世界にいきたいです。
個性的な洋服が好きでアメリカンキッズになりたいです。 

Q:将来の夢は何ですか? A:キラキラした人間になること 

Q:最近起きた悲しい出来事は? A:コンビニの自動ドアが全然あかないこと。 

Q:あなたの好きな映画は? A:エスター、LEON、ヘアスプレー、ゴーストワールド、プラダを着た悪魔 

Q:「これだけは人に負けない!」というものは? A:根性 

Q:あなたにとってのアイドルは誰? A:きゃりーぱみゅぱみゅちゃん
審査員のコメント
青山裕企
アイドルの苦労をいろいろと聞かせていただきました。
何か大きなきっかけを得るためには、とてつもない努力をするか、劇的な変化が必要なので、
ミスiDがそれこそ大きなきっかけになってくれることを、切に願っています。
大森靖子
自撮りのアイドル感、完璧!
小林司
アメリカンキッズになりたいです、と応募書類に書いてありなんのとこだろうと思ったのですが、たしかにアメリカンキッズでした。というか、アメリカンキッズフィギュアというか、アメリカントイみたいな女の子です。
単にかわいいアイドルなんて目指さず、そのファニーフェイスを生かしてキャラクラーを目指してほしい。
やついいちろう
中3からアイドル活動のために富山から東京まで通っていた根性素晴らしいです。自分が中学の時を思い出すと全くそんな根性なかったので尊敬します。変顔のクオリティーが物凄く高かったです。
吉田豪
メチャハイ時代から接点があって、自撮りのクオリティの高さを評価してたので、余裕があれば個人賞を出したかったです。ミスiD勢と接点が出来たことで何かプラスになるといいと思ってます。