ミスiD2016 ファイナリスト

No.104
白沢優奈シロサワユウナ
1997年8月9日生まれ (19才)
自己紹介PR
私は、以前に週刊プレイボーイの「初めまして美少女」というページとtokimeki projectというwebサイトのモデルなどのお仕事をしてきました。
Gカップな事もありグラビア活動が多かったですが女優や雑誌のモデルをはじめグラビアも勿論、以前出させて頂いた週刊プレイボーイさんやヤングマガジンさん、ブブカさんなどグラビア雑誌でもっと活躍したいと思い応募させてもらいました。 

Q:将来の夢は何ですか? A:女優もモデルもこなすアイドル 

Q:あなたの特技は? A:アイドルに詳しい事 

Q:あなたの好きな映画は? A:おおかみ子供の雨と雪 

Q:あなたの好きなアーティスト、音楽は? A:乃木坂46 

Q:あなたにとってのアイドルは誰? A:全国の美少女
所属
株式会社エイピーエンタテインメント
審査員のコメント
青山裕企
自分の胸がアピールになることを知った今、胸以外のアピールポイントを考えておく必要があると思います。
胸しかない(と思われてしまう)人は、業界にはたくさんいるので、無理に業界に染まることなく、
今のままの素朴な雰囲気は、失わないで欲しいなと勝手ながら思っています。
市川紗椰
最後まで個人賞で迷いました。顔とスタイルのレベルの高さから自信に溢れるイケイケな女の子を想像していたら、良い意味で裏切られました。ぎこちないさ全開で予想不可能な言葉をボゾボソ返すをしてくれる山下さんの姿に笑わされ、そして考えさせられました。あんなに挙動不審、なのにあんなにチャーミング。痛々しさすら感じさせる瞬間もありつつ、私の中で山下さんは癒し系の進化型です。ミスiDを代表するグラビアアイドルになって欲しい。
大郷剛
選考中からすでにグラビアのオファーしたいと思っていました。
グラビア業界からは引く手あまたな気がします。
大森靖子
顔も身体も性格も、おもちみたいで、とても好きです。
若い女性の媚びじゃない柔らかさって、意外に難儀で、わざとらしかったり、自然体のものはなかなか見せてもらえなかったりなので、ありがたいです。
山下さんは性欲もなく自覚する魅力もおっぱいと乳首以外思いつかないとのことで、審査の時に間に合わせで買ってきて着用していたスク水も生地が悪すぎてなぜか中身がスッケスケになっていて、その無防備なふわふわに包まりたくなります。
福満しげゆき先生の漫画にでてくる妄想上の女性そのものってかんじです。
小林司
大器だと思います。とにかくわけがわからない。いい子か悪いこかまじめかふまじめがわからない。「いままで何のためにもなっていなかったHカップをグラビアで使い誰かのためになりたい」という奉仕のメッセージを真顔で語るのもほんとかどうかわからない。けどそれでいい。女の子を理解しようなんておこがましい。永遠にそのおっぱいと掴めなさで男たちを翻弄してほしい。そういうひとになってほしい。
やついいちろう
胸ももちろん凄いですが、お喋りも面白い。とぼけた魅力に溢れているなーと思いました。嫌われない人だなと。みんなが磨きたくなる器みたいな人だなと思いました。どんどん磨かれていってピカピカになってくださいね。