ミスiD2013受賞者

No.12
木下綾菜(さんみゅ~)キノシタアヤナ
1996年7月14日生まれ (20才)
161cm / アイドル /
自己紹介PR
顔の小ささと脚のきれいさ、全身のバランスのよさで選考委員を驚かせた誰もが納得の原石。
幼い少女のおもかげと同時に、おとなの女の色香も同居する不思議な女の子。
ルックスだけでなく、「おはようございます!」の挨拶や待ち時間も背中を椅子にもたれずすっきり座るなど、すべてが選考委員絶賛の女の子。
歌って踊れるアイドルと、女優&モデル路線の両立も、彼女なら可能なはず!
まさしくアイドルになるために生まれてきた「可能性アイドル」。
所属
株式会社サンミュージックプロダクション
審査員のコメント
宇野常寛
この子を落として他の子を落とすのは胸が傷む。明るくてかわいくて……というティピカルさに留まらない、観ていてとにかく人を不快にしない、嫌みのないエネルギッシュさを買いたい。
大郷剛
顔の小ささとか脚のきれいさは今回一番。カラダのバランスもいいし、僕は最初から絶賛してました。あと、ルックスだけじゃなく、おはようございますの挨拶とか、彼女がいちばん完ぺき。ほかのブースの前で待ってるときにも絶対に椅子の背中をもたれたりせず、スッときれいに座って待ってる。そういうことが徹底してました。
小林司
彼女はこれからアイドルグループ「さんみゅ~」の正式メンバーとしてもデビューします。ミスiDでは「グループアイドル」の中の木下綾菜とは違う、女優もモデルもできる、ソロアイドルの可能性を見せていってほしいですね。その両立を見事に見せてほしい。あとはお洒落が好きならもっともっと遊んでみよう!
中村貞裕
僕は最初15歳っていうの忘れて面接見てたんです。だからもっと大人かと思った。可愛いんだけど、ちょっと大人っぽいというか、いまはアイドル路線でいいと思うんですが、五年後とかそうとう楽しみだと思うんです。きっとこっちの想像以上に色っぽくなってるんじゃないですか。
もふくちゃん
人として気持ちよかったです。一番礼儀正しかったし、そういう必死さもずっと伝わってきててちょっとキュンときた。