ミスiD2015 ファイナリスト

No.19
pataco&pataco(校庭カメラギャル)パタコアンドパタコ
3月16日生まれ
自己紹介PR
Q.将来の夢はなんですか? A.これから見つけていく。それとふるさと応援大使になりたい

Q.あなたの特技は? A.妄想、空想、現実逃避

Q.最近好きな本は? A.砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

Q.あなたの好きな言葉は? A.世界は常に未知の魅力にあふれている

Q.あなたにとってのアイドルは誰? A.生駒里奈ちゃん
審査員のコメント
青山裕企
あくまで褒め言葉で言うのですが、(応募時の)自撮りの写り方がスゴく良かったです。なので、実際にお会いしたときに、ちょっと驚きました。そして、話の内容が面白かったです。
写真でまず気をひいて、面接で自己アピール。いい流れだと思います。田舎にいるから清純というのは、どうかな?と(笑)。でも、素朴な雰囲気は伝わってきました。アイドルになれば、着実にファンを増やしてゆける素養があると思います。
大森靖子
彼氏にふられて悔しいからがんばるっていう、ほんとささやかな感じがグッときました。いつまでもそのスケールの幸せを大切にできる子でいてくださあ。
加藤一華
カメラテストの時は人前に出るのがちょっと怖いという表情や仕草だったのが、この審査期間で結構変わりました。 クソ暑い夏の中で沢山泣いた分、笑顔を見せてくれるようになって、どんどん輝いていく様子が分かりました!!
いい意味の田舎っ子な親しみやすさと、ふるさと愛を語る素直な感じがあると思いきや、それとは違った、すごい妄想力を持っていることにビックリして、面白く、可愛かったです。 もっとお話を聞いてみたかった!
色んな人と出会っていけば、さらにどんどん可愛くなっていくなと感じました!!
岸田メル
岩手なまりの喋りで男性からすると意味不明なカップリング話(しかも対象が人ではなく物)をする姿、もうそれだけでエンターテイメントでした。
すごく偏見に満ちた言い方をすると、ド田舎だと想像力はそこまで謎の羽ばたき方をするのか!?と考え込んでしまいました…自ら田舎娘というブランドを自覚して、
清純でありたいと思っている、そういった所もなかなか他には無い魅力ですね。
木村ミサ
声が小さかったのはもったいなかったのですが、内に秘めるものはメラメラとしてるんじゃないかな。
なまりがかわいかったです。
草野絵美
たどたどしさと頼りなささそうな感じが本当に可愛かったです。ただ、お面をせっかくもってきたのだから、+αパフォーマンスをするとか、もう少しプレゼンテーション能力が必要だったように感じました。
小林司
最後まで掴みきれなかった女の子。カワイイし、浮遊感もいい。なにか魔性めいた雰囲気もある。岩手を愛する気持ちもいい。でもなにかまだ足りないとしたらやっぱり「自信」と場を踏むことかな、と思います。
佐久間宣行
ボソボソ話す、ひとつひとつが予想外で面白かったです。
趣味の妄想をもっと磨けたら凄い武器になると思いました。
竹中夏海
私はえりなちゃんが喋った時の方が断然すき。だけど、黙っている時はそれはそれで、何かを掻き立てられる人たちはいるのだろうなぁとも思います。つまり、どっちも魅力的なのでバランス良くやっていけたらいいのになぁと。あと、ちゃんと信頼できる人を見つけて下さい。東京は、芸能界は、良い事ばかりじゃないぞ。
山戸結希
素材のままに温存されている感覚が、強烈な未来を呼び寄せている。これからもっともっと美しくなっていく時間の中で、映画を一緒にやりたいです。