ミスiD2015 もふくちゃん賞

No.57
SEIKAセイカ
20才
自己紹介PR
Q.将来の夢はなんですか? A.モデル、デザイナー

Q.目標としている女性は誰? A.玉城ティナちゃん、水原希子ちゃん

Q.最近みた映画は? A.洋画のキューティーブロンドです。

Q.あなたの好きなアーティスト、音楽は? A.ディズニーの曲あとアイドルの歌

Q.あなたの好きな言葉は? A.ラフ 何事もラフにいきたい!堅苦しい人生はいやです!

Q.あなたにとってのアイドルは誰? A.飼ってる猫です!ただ居るだけで癒してくれる。
審査員のコメント
青山裕企
名前の通り、華のあるキャラだと感じました。見て話しているだけで、明るくなれます。天性のものなんだなと思います。短期間でしっかりとダイエットして最終選考にのぞむあたり、出来る子だと思います。モデル志向が強いと思いますが、意外にアイドルとしてもいけるんじゃないかなと思っています。活躍を期待しています!
大郷剛
笑顔から性格の良さが出ていた。審査員や現場スタッフ受けもよかった。自己管理もストイックでスタイルも素晴 らしい。
モデルやデザイナーになりたいのであれば、ファッションリーダー的要素をもっと育つと良いかも。
加藤一華
クルクル変わる無邪気な表情がとっても可愛かったです。 それとは逆にストイックな一面も見せてくれて、道産子ガールの意地を感じました。 水原希子さんを目指したヘアスタイルも似合うけれど、もっといろんな自分らしさも目指したらいいんじゃないかなと思いました。
TIFで北海道土産の「じゃがポックル」をくれて萌えました。 走り方や喋り方、ちょっとした仕草が女の子として可愛いかったです。 写真では大人びた表情も見せてくれたけど、そのままの正華ちゃんが好きです。
岸田メル
そもそも綺麗なのに、さらに体を絞ってきたストイックさ、根性。スポーツ好きは伊達じゃないですね。
ほんのりエキゾチックな、スラっとした美しい佇まいから、ネコのキンタマの魅力を語っている姿、高まりました!
木村ミサ
化粧が薄いほうが絶対かわいい!素材が最高なのだから。
それから、最終選考のために1週間で4キロも痩せてくる気合いに惚れました。
単純なので、わたしのこと好きって言ってくれたから大好きになりました。いつかお仕事しましょう♡
草野絵美
華奢でナチュラルな可愛さをもっている子です。はやりの格好をするのではなく、自分に似合う個性を見出してほしいと思いました!
小林司
今回、フォトジェニック、ということで言えばもしかしたら一番かもしれない、と思った。特に最終面接の日の撮影でほぼすっぴんで見せてくれたいろんな顔は、どれもこれも最高で、「よくこんなにいい顔できるなあ」と感心しかしなかった。最終面接に向けて、4kg痩せ、ウエストも4cmしぼった具体性のある努力もふくめ、北海道から出てきたいという気持ちも伝わった。中性的な魅力もあるし、とにかく女の子に人気の出る子になると思う。
佐久間宣行
審査をくぐり抜けるうちにドンドン可愛くなってきて、すごい伸びしろを感じました。
たくさん笑うのも凄くすてきですね。
中田クルミ
すらりと長い手足にきれいなくびれ、くしゃっと笑った顔がとても印象的でした
もしかしたら前髪があるほうが可愛いのかも!?
東佳苗
もともと意識が高くて頑張り屋なのは伝わってましたが、
最終面接までに更に身体を絞って来たストイックさとそこでの涙がとても印象的でした。そのやる気があればなんだって乗り越えられるし掴みに行ける筈です。
もふくちゃん
ある意味、私が一番選ばなそうな女の子なのですが今回どこの賞にも入っていないのはもったいない!と思い立候補。この子は髪型やメイクで全くの別人になりそうな、急に姿を変えてどっか行っちゃいそうな魅力があるから惹かれるのかな。
山戸結希
心のきれいさと、肉体の輝きが、相互作用で浄化し合っているところがあり、山本さんがまっすぐに笑うたび、吹く風がありました。