ミスiD2015受賞者

No.31
都丸紗也華トマルサヤカ
1996年9月26日生まれ (20才)
157cm / B88 W60 H84 /
自己紹介PR
Q.将来の夢はなんですか? A.今は色々挑戦してみたいと思ってますが、女優さんになりたいです

Q.最近起きた悲しい出来事は? A.一人暮らし始めて家族と離れたこと

Q.目標としている女性は誰? A.沢尻エリカさん

Q.最近好きな本は? A.夢を叶えるゾウ

Q.あなたが欲しいと思っているモノは? A.お金

Q.あなたにとってのアイドルは誰? A.渡辺麻友さん
審査員のコメント
青山裕企
カメラテストでも、初々しくて輝いてました。潔い水着が眩しく、でもグラビアでなくても、夢である女優としても、成功出来ると思います。あまり周りを気にしないマイペースさを持っていると思いますので、今後の活躍に期待したいですし、一度撮影してみたいです!
大郷剛
絶対ブレイクすると思います。最終選考でもマイペースで性格の良さが出ていました。
素晴らしいですよ。グラビア業界としても次世代最高レベルかと。
大森靖子
私の言葉なんて要らないレベルの輝きをもった女性だとおもいます。すぐ世にでるべきスターです。
加藤一華
カメラテスト時から皆が『あの子誰?』と、目を引くオーラで輝きが違いました!
力強い目と眉毛、笑ったときの笑顔が素敵で、-4kgも体を絞ったナイスバディ。 誰もが認める黒髪美少女だと思います。 内から出るガッツを持ち続けてこれからも頑張ってほしいです!
将来は『稼ぎたい!!』と、ちょっぴりサバサバしているところも好き! 欲を言えば、もっと紗也華ちゃんらしい中身も知りたいと思いました。 まだまだ未知なところも沢山なので、ミスiDとなったこれからに期待しています!!!
岸田メル
いや、こんな子っているんですか!?っていうのがまず第一印象で、17歳で美少女で二次元みたいなスタイル、驚きです。
それでいて、キリっとした顔つきの割りには佇まいに警戒心が無くスキだらけ、ほわほわにこにこした受け答えで、
話してるとどことなく癒されるという、そんなところも漫画っぽいというかアニメっぽいというか、もう抗えるオタクはいないでしょう。グランプリで無いのは、単にミスiDが正統派オーディションでは無いからというのと、タイミングの悪さが重なっただけです。ていうかミスiDとかいらないのでは!?ってくらい、どこでも通用する魅力がある。
ミスiD2015に彼女がいてくれて本当に良かった!
木村ミサ
話したときのきらきらした笑顔、本当に美しいです。
みていて元気になれる、しあわせになれる、これぞアイドル!という感じです。
同じ群馬県出身なので、一緒に群馬も盛り上げましょう!笑
草野絵美
アバターで作ったみたいな完成度です。美人な女の子すべて良いパーツをとって培養して作ったように美しいです。引きこまれた。男の子の夢がつまってるし、女の子の憧れもつまってる。グラビアで天下とれるだろうし、この中で圧倒的大差をつけて、売れるポテンシャルを、そこにいた選考委員全員が感じていました。
小林司

ある日たまたま渋谷のNHKホール前の交差点で、夜ライブ終わりのFYT(彼女の在籍するアイドルユニット)がそのままの格好で信号待ちしてるところに遭遇したのだけど、その時、空をひとり見てた女の子の横顔を見つけ「女神がいる」と思ったのだがそれが都丸だった。それくらい渋谷の行き交う一般人から比べ、次元の違う澄んだ美しさを感じ、震えた。
ヤンマガで見せたおっぱいの素晴らしさについては今さらだろう。僕がもしも中高生で同級生だったら三回は死んでましたね。
それよりも僕が唸ったのは、彼女の群馬から東京に出たい一心で始めたバイトが「ピザーラのデリバリー」というエピソード。作るんじゃなく、なんでデリバリー?という問いに何の躊躇もなく「時給が50円高かったんです」と答えたとき、冬の群馬を凍えつつも原チャリで爆走する彼女の姿が即座に浮かび、泣きそうになった。東京に出たい、という気持ちはグンマーにとってまだこんなに熱いのか。
グラビアの才能はヤンマガに任せるとして、ミスiDでは「『へルタースケルター』の沢尻エリカを観て女優になりたい」と語った、彼女の「女優魂」の開花を後押ししたいと思います。彼女の凛々しい眼差しをスクリーンで観て、見つめきれずに目をふせてみたい。
佐久間宣行
圧倒的に華があって、でも自分でまだそこに完全には気づいていないところ、持て余してる所がありました。そのアンバランスさが、ブレイクする人に共通してあるものな気がします。
もう本当に羽ばたく直前で、だから逆に、グランプリにはならなかったのかなあ。
竹中夏海
「お金持ちになりたい」と言ってたけど、あなたなら大丈夫。ガンガン稼げると思います。グループでの活動も、素直にまじめに楽しく取り組んでいるようで、安心しました。グラビアとライブで、近くて遠い、遠くて近い、けどやっぱり手の届かない圧倒的な存在に早くなって下さい。
tomad
あー、スゴい!完璧なプロポーション、完璧なプロポーション。大事なことだから2回言いました。絶対に同じクラスだったら好きになっちゃうけど、そんなことは言えずに卒業しちゃうタイプ。このまま天真爛漫に突き進めばもはや怖いモノは無い!万歳!
中田クルミ
ブレイク当確!女性からも男性からもしっかり支持されるすばらしい女優さんになってほしいです
東佳苗
最後の最後までグランプリ候補でした。これがミスiDでないオーディションなら確実にグランプリでした。
文句のつけどころの無い健康的で嫌味のないセクシーさ、最高です!
もう既に色んな大人の人が見つけている逸材だと思いますが、
これからも更にスターダムへ駆け上ること間違いなしだと思います。
アイドル、グラビアをきっかけに
息の長い女優さんへ、夢を叶えて行って下さい!
もふくちゃん
朝イチで見たい系美人。おっぱいがありがたい。
山戸結希
残りの人生、都丸さんを見つめることだけに費やしたい、と言い出す人がいても何ら驚かない。人の欲望の視線を引き受けるために生まれて来たのかと見紛うほどの美。圧倒的な美。

しかも都丸さんが完成されているのは、努力故だというところもとても良かったです。こんなに美しい人が鍛錬までもをしたならば、世界が花開いてゆくほんとうの瞬間を見るだろう。
吉田豪
正統派グラビアアイドルとして今年のグランプリ級なのは間違いなかったんですけど、オーディション期間中に『ヤンマガ』の表紙を飾ったりで売れ始めちゃったのが誤算でした。ヌードルカフェ勤務でくすぶってる人がミスiDでグランプリ受賞~『ヤンマガ』表紙という流れなら良かったんですけどね。ミスiD云々の肩書がなくても普通に売れるポテンシャルのある人なので、今後が楽しみです!