ミスiD2018 ファイナリスト

No.99
MISAKIミサキ
1999年6月3日生まれ (18才)
159cm / B75 W59 H83 / モデル /
自己紹介PR
ラップアイドルの「RHYMEBERRY」として活動してます!
中学卒業してすぐ秋田から東京に上京して一人暮らしし、いろいろな経験を積んできました。
強い気持ちで何事にも諦めず最後までやりとげることができます。
よろしくお願いします。



希望ジャンル:モデル

将来の夢:夢は見ないで現実だけ見て 生きて来たように思います。 今 東京に来て強く思うようになったのは テレビに出たい‼ 支えてくれている皆んなに、秋田で応援してくれている 祖父母に 見てもらいたいです

チャームポイント:目

特技:秋田に久しぶりに帰り 角館の桜を観れた事です。後、メンバーが増える事です。

最近起きたウレシイ出来事:秋田に久しぶりに帰り 角館の桜を観れた事です。後、メンバーが増える事です。

最近起きた悲しい出来事:大好きな大好きな兄が昨年亡くなった事。

好きな映画:美女と野獣 もう最高です

好きなアーティスト、音楽:ベボベさん 、AKB48さん

好きな本:スパイダーウィック家の謎

「これだけは人に負けない!」というもの:根性

落ち着くと思う場所:お家。秋田新幹線からで見える 秋田の風景 大好きです

好きな言葉:感謝

あなたにとってのアイドル:小嶋 陽菜さん
所属
クロスアイデア
審査員のコメント
大森靖子
アイドルをやりたいという貫き通したい信念があって、滑舌が悪いのがリアルなラップをやめようと思った理由とのことで、
いろんなことがあって今に至るのは理解した上で、MISAKIちゃんの良いところ、戦えるところは「ちゃんととてもかわいいところ」だと思うので、背負ってしまったものがたくさんあると思うのですが、かわいいという圧倒的なオーラを手放さず、きっと拓けるタイミングはあるので、それを逃さないよう道を見極め続けてください、今度はステージでお会いできますように。
小林司
「兄が自分のアイドル活動のせいで亡くなった」と涙をこらえて話しそれでも「どうしてもアイドルにちゃんとなりたい」語るカメラテストで見せた決意を秘めた凜とした表情は、今でも忘れません。そのあと見せてくれた「兄と一緒に習っていた」剣道の素振り見ながら、正直泣いてました。
それくらい凛としてかっこよかった、と思います。
その頃すでにライムベリーというラップアイドルでは活動していたのですが、彼女が目指すのはあくまで正統派アイドル。たぶんずっと思っていたその強い思いはお兄さんのことなどもありより強くなっていったように思います。そしてミスiDもファイナルに入った頃でのテレビ番組「ラストアイドル」への挑戦、そして敗退。正直、それがミスiDへの思いを見えづらくさせてしまったことは確かだと思います。けど、つかめそうなチャンスにはぜんぶ挑むくらいの心境だったことはしょうがないことで、結果が違えばまた全部変わっていた可能性もあるので、これはタイミング。縁がなかった。神様って。と思います。
それでもアイドルの夢を諦めないのか、それはまだわからず、そのあたりのことをちゃんと聞いてみたいです。ミスiDのこのタイミングで出会えたこともタイミングなので。
吉田豪
ライムベリー在籍時にミスiDにエントリーしたら、『ラストアイドル』にも挑戦することになり、グループも脱退して退路を断ったものの『ラストアイドル』で敗北。その結果、なんかミスiDに出る目的がハッキリしない感じになっちゃった気がします。