ミスiD2018受賞者

No.54
詩乃シイノ
2001年9月6日生まれ (16才)
149cm / B79 W58 H83 / 女優,歌手,アイドル /
自己紹介PR
表現することは私のすべてだと思っています。特に、絵を描くことが得意で大好きです。
映画を見たり曲を聞いたりして、感動し心が動かされた時、頭の中で何とも言い表せないモヤモヤとキラキラがふくらみます。
そんなとき、私は絵を描きます。思いにまかせて形や色を白紙にちらばめていくことで、自分の感情が目に見えるように表現します。
ところが最近、演技によっても表現したいと思うようになりました。文化祭の劇ぐらいしかやったことがないので、演技のことはなにも分かっていないかもしれません。でも挑戦したい、私の後ろ向きだった心が映画を観て変わったように、私が演じた作品で誰かの心を変えたいという気持ちはとても強くなるばかりです。
今までに私は、絵を描くことで表現力はもちろん、一つの作品を仕上げるために何度もやりなおす忍耐力と集中力、対象を注意深く色々な角度で見て、特徴や隠れた美しさを発見する観察力がつきました。
また、表現の幅を広げようと、水彩画のほかに去年は油絵に挑戦するなど、チャレンジ精神もあります。
私の良いところは、負けず嫌いで悔しがりなところです。上手くいかないときも、挑戦し続ければ何かが変わると信じ、悔しさをバネに前向きにすすむことを大切にしています。



将来の夢:人の心や考えに影響を与える作品に関わること

チャームポイント:ピーナッツみたいなちょっと丸い目

特技:ぱぱっとイラストを描くこと

最近起きたウレシイ出来事:新鮮なしいたけを食べて、しいたけを好きになれたこと

最近起きた悲しい出来事:去年まで色とりどりに咲いていた家のチューリップが、今年は黄色だけしか咲かなかったこと

好きな映画:「エディ・マーフィの大逆転」「オズの魔法使い」

好きな本:赤毛のアン

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:スウェーデンの郊外に住んで、地元の人たちと仲良く暮らすこと

元気アイテム:柿の種(米菓)

好きな言葉:たった一度の有限な人生だ。やりたくないことをやってる暇はない。

あなたにとってのアイドル:水森亜土さん
審査員のコメント
青山裕企
とても感受性が豊かで、こんな娘が欲しいなと思いました。

受け答えが完璧すぎて、ちょっと器用貧乏な印象もあったけれど、
絵日記も上手だし、ダンスも惹きつけられました。
時代がもっと昔なら、ソロアイドルとして輝ける存在。
うまいこと個人活動が発揮できるような展開になるといいですね。


家入一真
踊りの元気な感じがすごくよかった。

大森靖子
ほわ~っと抜けたポップ絵から個性とぬくもりを感じて、表情も声もその世界観のまんまなので、こんなに自分を表現できてる16歳無敵ですね。表現と向き合うことで歪んだり澱んだりということをあまりまだ感じず、アンプ直で人間の良さがそのまま絵に降りていてそれがいいものになってるって本当に貴重なので、みんなで守りたいぜー
これからたくさんのものをみて、もっと説得力が増えていくことも楽しみです。
器用貧乏なんて言う人のことは気にする必要皆無で、才能の種なんてあればあるほどよいに決まってるので、全部大事に育てましょう!
すでに人間ができすぎていて私のようなクズは落ち込むほどです。リズムもよいのでダンスもうまい!かわいいです。
大山卓也
ものすごい愛され生物が登場してしまったなっていう衝撃。この子のことをかわいいと思わない人なんているのかよってくらいの感じで、彼女を見てると親戚の子を見守ってるときに似た優しい気持ちが生まれます。第一印象は素敵なご両親に愛されてまっすぐ育ってきたタイプかなと思いましたが、ミスiDに応募してここにいるということは現状に満足せず何かになりたい気持ちがあるんだと思うし、それならその小さな身体の内に秘めた野心や向上心を形にして世の中に見せつけてほしい。絵も歌も演技もダンスもできて、魅力的な世界を自分の中に育ててる人だと思うから、どういう形でアウトプットしてもいい結果になると思います。
菅野結以
あまりに青く晴れたきれいな空を見ると、ちょっと悲しくなったりするじゃないですか。とおくて、申し訳ないような気持ちになったりして。対人間もおなじで、愛に溢れてキラキラしすぎた人に会うと辛くなることがあるけど、詩乃ちゃんはそれを超越した強烈にピュアな愛くるしさ。その濁りない目でずっと笑っててほしい。それだけで救われる人が必ずいる女の子。
岸田メル
詩乃さんも、イラストと本人のビジュアルが完璧にぴったりで、むしろ絵から出てきたんじゃないかと、そんな錯覚すら覚えます。
ポスト亜土ちゃん、僕も狙ってたんですが、敵わないので譲ります!頑張ってください!
倉持由香
すぅーっと通る歌声に心が洗濯されました。凄い洗浄力。日本中を洗濯してほしい。
小林司
※小林分コメント、近日中にアップします
佐久間宣行
実年齢よりもずっと若く見える幼いルックスとは裏腹に、発する言葉は強い強い。
芯があって世界との向き合い方にも覚悟がある。そのギャップが魅力的でした。
イラストもかわいいしジャズピアノも弾ける。そして最後に踊ったプリキュアも超絶キュート。
武器がたくさんある。ヒットガールみたいだよなと思いました。
これからどう戦っていくのか凄く楽しみです。
紗倉まな
本当に儚くて可愛らしくて、それなのに人に語り掛けるときは凛として強くて、彼女をこのままぎゅっと小さくしてポケットに入れて持ち歩きたいなんて、そんな迂闊なことを思ってしまったほどでした。書類選考の時からとても気になっていましたが、お会いしたらさらに魅力的で引きずり込まれました。器用貧乏、と彼女は言っていたけれど、もっともっとその器用な才能が開花していく姿も見ていきたいです。
SKY-HI
ジブリ映画に出てきそうな。少年や少女のまま成長する事ってとても難しいと思うんですけどなんかそういう奇跡を持っていそうな。
東佳苗
絵が上手い、純粋過ぎて面食らいました。
プリキュアダンスが2次元のクオリティで、重力ないくらいの浮遊感で尋常じゃなく可愛かった。
是非アイドルやってください…!
吉田豪
オーディション情報サイトを見て応募してくるタイプは正直、何の引っ掛かりもなくて結果を出せないことがほとんどなんですけど、彼女にはヤング水森亜土的な個性や可愛らしさもあるし、親に愛されて育ってきた感じもミスiDでは珍しくて、だからこそあまりミスiD的な色には染まらないでいて欲しいと思いました。