ミスiD2018 ファイナリスト

No.54
詩乃シイノ
2001年9月6日生まれ (16才)
149cm / B79 W58 H83 / 女優,歌手,アイドル /
自己紹介PR
表現することは私のすべてだと思っています。特に、絵を描くことが得意で大好きです。
映画を見たり曲を聞いたりして、感動し心が動かされた時、頭の中で何とも言い表せないモヤモヤとキラキラがふくらみます。
そんなとき、私は絵を描きます。思いにまかせて形や色を白紙にちらばめていくことで、自分の感情が目に見えるように表現します。
ところが最近、演技によっても表現したいと思うようになりました。文化祭の劇ぐらいしかやったことがないので、演技のことはなにも分かっていないかもしれません。でも挑戦したい、私の後ろ向きだった心が映画を観て変わったように、私が演じた作品で誰かの心を変えたいという気持ちはとても強くなるばかりです。
今までに私は、絵を描くことで表現力はもちろん、一つの作品を仕上げるために何度もやりなおす忍耐力と集中力、対象を注意深く色々な角度で見て、特徴や隠れた美しさを発見する観察力がつきました。
また、表現の幅を広げようと、水彩画のほかに去年は油絵に挑戦するなど、チャレンジ精神もあります。
私の良いところは、負けず嫌いで悔しがりなところです。上手くいかないときも、挑戦し続ければ何かが変わると信じ、悔しさをバネに前向きにすすむことを大切にしています。



将来の夢:人の心や考えに影響を与える作品に関わること

チャームポイント:ピーナッツみたいなちょっと丸い目

特技:ぱぱっとイラストを描くこと

最近起きたウレシイ出来事:新鮮なしいたけを食べて、しいたけを好きになれたこと

最近起きた悲しい出来事:去年まで色とりどりに咲いていた家のチューリップが、今年は黄色だけしか咲かなかったこと

好きな映画:「エディ・マーフィの大逆転」「オズの魔法使い」

好きな本:赤毛のアン

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:スウェーデンの郊外に住んで、地元の人たちと仲良く暮らすこと

元気アイテム:柿の種(米菓)

好きな言葉:たった一度の有限な人生だ。やりたくないことをやってる暇はない。

あなたにとってのアイドル:水森亜土さん