ミスiD2018 セミファイナリスト

No.105
みのるミノル
1994年9月30日生まれ (23才)
167cm / B82 W58 H84 / モデル,アイドル,ダンス /
自己紹介PR
ずっと、自分の気持ちに蓋をして生きてきました。
大好きな有名アイドルグループに入った女の子がいました。最初は全然可愛くなかったのに、ブログに載せる写真がどんどん可愛くなっていきました。「自撮りばっかり磨いたってしょうがないだろ」と思いました。以前同じ寮に住んでいた女の子が、大学のミスコンで優勝しました。「自分で自分を推薦する目立ちたがり屋は理解できない」と思いました。知り合いにメイド喫茶で働いている女の子がいました。アイドルグループも結成しました。「就職もせずにアイドルごっこなんてよくやるわ」と思いました。
こうやってずっと、批判的な目で彼女たちを見ていました。
でもほんとは気付いているんです。この気持ちは嫉妬なんです。「私だって、そっちに行きたい」。 可愛くなりたい。可愛いと言われたい。ちやほやされたい。めちゃくちゃ努力して認められたい。
もう自分の気持ちに蓋をして、嫉妬して生きていくのは嫌です。やりたいことに突っ走っていきたい。
ミスiDへの応募は、私にとってとてつもなく勇気がいる一歩です。人前に出るのは苦手、だけど変わりたい、「そっち」に行きたい。この思いでいっぱいです。

嫉妬深さをエネルギーに変換します。

変わりたいです。
どうか、チャンスを私にください。



将来の夢:モデル、アイドル

好きな映画:魔法にかけられて

最近起きた悲しい出来事:大好きなアイドルの解散、引退

好きなアーティスト、音楽:ハロー!プロジェクト

好きな本:となりの怪物くん

「これだけは人に負けない!」というもの:諦めの悪さ

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:アイドル

元気アイテム:柴犬

あなたにとってのアイドル:嗣永桃子