ミスiD2018 ファイナリスト

No.6
蒼川愛アオカワアイ
5月11日生まれ
164cm / モデル,歌手,YouTuber /
自己紹介PR
私はずっと、何者かになりたくて生きてきた。
今まで勉強や習い事も含め、歌やダンスや舞台、興味のあるものは何でも積極的にやってきた。その時は夢中になれたし、好きだと言えるものだったと思う。
しかし自分が何になりたいか、自分の居場所はどこなのか、ぼんやりとしたまま過ごし、先日23歳の誕生日を迎えてしまった。去年の今頃、同じような気持ちでミスiD2017の応募フォームを書いていたことに気づき、1年経っても同じことをしてる自分がちょっと面白いなと思った。
結局どこにいても孤独に感じてばかりだったし、その分他者からの承認欲求に飢えていたと思う。

私は10年後、20年後に「愛ちゃんみたいになりたい」って言われる人になりたい。
自分の生き方や信念に共感してもらえるような人間でありたいし、服や髪やメイクや、真似される存在になりたい。でも、私が歩んできた道をそのまま辿ってほしくない。自分に必要なものを適切に取捨選択して、悪い大人達に翻弄されたり無駄に傷ついたりすることなく、夢を叶える道を進んでほしいと思う。
ミスiDには、多様な価値観を持った様々な女の子がいる。その中で改めて自分を見つめ、自分とは何か、自分の強みはなにか、やりたいことは何かを考え、自分を見つけたいと思う。



チャームポイント:薄い唇

最近起きた悲しい出来事:毎日悲しいことが何かしらある

好きな映画:海街diary、500日のサマー、17歳の肖像

好きなアーティスト、音楽:My Hair is Bad、銀杏BOYS、フレンズ、ふぇのたす、など邦楽ロック

「これだけは人に負けない!」というもの:激辛料理を食べられること

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:武道館の舞台に立つ

落ち着くと思う場所:彼氏の家

あなたにとってのアイドル:いっぱいいすぎるけど、イチオシは南菜生ちゃん
所属
ブルースカイウォーカーズ