ミスiD2018 ファイナリスト

No.41
恋するみさきちゃんコイスルミサキチャン
1993年9月4日生まれ (25才)
160cm / B85 W60 H85 / グラビア /
自己紹介PR
去年初めて行った野球観戦でカープの優勝を
実際に東京ドームで観てカープが好きになりました。

試合観に行きたくて日本シリーズ、広島と北海道に観にいったり、グッズ買いに行くために限定グッズ発売日の日に広島に行って徹夜したり、ファン感謝デーの日も席取りのために徹夜したりしました。好きなことに対しての行動力は少しだけあるかも知れません。

ミスIDになって、菊池選手に会えたら良いなって思ってます。小林司さんのミスIDの子が福山雅治さんに認知されたということなのでカープの選手に認知されるように頑張ります!



将来の夢:お嫁さん、グラビアアイドル

最近起きたウレシイ出来事:カープが優勝した瞬間を観れたこと。

好きな映画:言の葉の庭

好きなアーティスト、音楽:バンドじゃないもん!、YUKI

人生で「これだけは経験しておきたい!」こと:始球式

元気アイテム:近所のインドカレー屋さん

好きな言葉:良い子は天国にいけるけれど、悪い子はどこでもいける。

あなたにとってのアイドル:大桃子サンライズ
審査員のコメント
青山裕企
こんなに欲望に忠実に生きてゆくことができるなんて、うらやましいです。
それって、すごい武器ですよね。
大森靖子
カープの選手に会いたいという繋がり目的が意欲に繋がってるんですけど、そういえばかつてのエース級のアイドルってわりとそうだという噂あったよね、理由はなんでもよくて表にでてくれることがありがたいなと思うので、いろんな活動(笑)がんばってください!
でもほんとアゲマンっぽいというか、近くにいる人アゲていくポジティブな力のある人なので、いつか人生をかけて好きな人ができたらすごい幸せにできるしいい話だなって思うので、報告してほしいです。
大山卓也
最終面接会場を爆笑と共感の渦に叩き込んだ無敵のキャラクター。野心と虚無を兼ね備えた、しなやかでカッコいい女の子。この子には絶対勝てないなって思いました。

小林司
ある意味で佐々木ひなに匹敵するMIPだったのが彼女。彼女の「ああ、こんなすごい人がいるんだ。(中略)私もこんなことしてちゃだめだ。(中略)そうだ、ミスiDを受けよう」という、ミスiDを受けた理由につながるエピソードのこの中略部分の飛躍がすごいんですが、もうあまりに具体的にすごすぎて全くここで書けません。

そんなエピソードを最終面接でぶっこんでくる根性も只者ではないと思うのですが、ただ、実は彼女はトークにおいて絶対に人を傷つけなくて、すべて最後は「自分を笑わせる」のです。その優しさがなんだかんだ言ってとても上品だと思います。

とりあえずいつかこの話をテレビで「ピー」トークできるように、まずはちゃんとしたグラビアが見たいです。絶対にいいはず。
佐久間宣行
あっけらかんとなんでも話してくれるんで、面接が超盛り上がりました。もちろん本人の小悪魔的な魅力も凄かった。言ってること全部正しかった。そのまま好きに生きて欲しい。バラエティであうこともありそうですね。
東佳苗
超好き、友達になりたい(笑)ここまで何でも喋ってくれてNGない女の子もまぁ居ないでしょう。
私も何でも喋っちゃうしNGない方の人間なので、共感ポイントが多いです。可愛くて明るいビッチほど正義はないと思っているのでそのままのみさきちゃんで翻弄し続けて下さい♡騙されたい
吉田豪
最高に面白かったんですけど、そのエピソードのほとんどが表に出せない話なのが残念。