ミスiD2018 ファイナリスト

No.109
문희주(ムンヒジュ)ムンヒジュ
1990年8月28日生まれ (28才)
163cm / B88 W60 H84 / 歌手 /
自己紹介PR
元某エンターテイメントユニットでマスクウーマンアイドルやってましたムン・ヒジュです。
韓国産 日本育ち。今はシンガーソングライターとして活動してます。音楽で日韓を繋げたい。国としては色々あるけど、若者同士はお互いの文化を愛し合えるはず。そう信じてます。
ライブではK-POPのカバーを弾き語りで歌ったりもしています。今は韓国に短期滞在中。韓国では韓日国際交流会のスタッフをしていて、主に日本のアイドル文化を紹介してます。
まだまだ無力な私だけど、体の故郷と心の故郷を繋げたい。よろしくお願いします。



将来の夢:音楽界の親善大使

チャームポイント:歌うと高いハスキーボイス

最近起きたウレシイ出来事:韓国で酒場に行くと毎回年齢確認される。

最近起きた悲しい出来事:円安。

好きなアーティスト、音楽:玉置浩二さん

人生でこれだけは経験しておきたい」こと:ファーストクラスで韓国

元気アイテム:カラコン

好きな言葉:밥 먹었어?(ご飯食べた?)

あなたにとってのアイドル:お母さん
審査員のコメント
大森靖子
何度か歌を聴いたので、謎に最終審査の頃には懐かしいというか肉じゃが食ってるみたいな気持ちになっていました。私は四国の育ちなんですが。土着的って、それぞれのふるさとが違っても、みんな同じように土の上に立ってるからちゃんと懐かしさ感じるんですね。

小林司
元マスクアイドル。それが顔を全部晒してシンガーソングライターとしてチャレンジした今回のミスiD。音楽界の親善大使を目指し、日本と韓国をつなぐ。
でも正直遠大な目標よりもなによりも、ムンヒジュのよさは声だなあと思うのです。あの、ただしゃべるだけでも聞き惚れてしまうよく通る、くぐもった低音ボイス。
それをまずはとことん活かしてほしいです。あの声でしか説得できない、揺り動かされない感情があるはずだから、そこにストレートに。
あの声でもしかしたら政治的な歌を歌ったっていいんじゃないかと思います。恋や夢を歌う一方で。それくらい魅力的な声。ふつうの声ではないので、ふつうじゃないことも見せてほしい。
たまたま見ていたツイキャスで「いままで輪郭に自信がなくて見せたことはないんだけど」と言って髪をまとめフェイスラインを見せてくれました。地味に、オーディションでちゃんとこういうことをさらけ出せる人をとても尊敬します。
はにかむ笑顔とか、めちゃいいんですよね。めちゃくちゃそういうところは女の子らしい。基本的に年をとればとるほどいいシンガーに間違いなくなるタイプの人なので、絶対に焦らず、まずはオリンピックイヤーを目指して、それまでには韓国語も完璧にして、そして何よりその世界に届くはずの魅惑のボイスに磨きをかけてブレイクを待ってほしいです。