ミスiD2016受賞者

No.1
Irisアイリス
女優,モデル,歌手 /
自己紹介PR
アイリスでーす。
マレーシアから来ました。
日本の文化と日本のアナゴと日本のウニ大好きです!
私は音楽やります。歌を歌って曲と詞も作りますよ。でも日本語まだなので勉強中です。英語、中国語、マレーシア語しゃべれますよ。
日本の芸者ちゃんちょーカワイイですから、経験したいです。
日本人はストレス多いですから、私の顔芸でストレスなくなると思います。
バイバーイ

Q:将来の夢は何ですか? A:歌手としてワールドツアーしたいです。 

Q:あなたの特技は? A:言語力です(中国語・英語・マレー語しゃべれます) 

Q:あなたの好きなアーティスト、音楽は? A:Faye Wong / Gong Li / Taylor Swift 

Q:あなたの好きな本は? A:ViVi 

Q:あなたの元気アイテムは? A:カプチーノです。 

Q:あなたにとってのアイドルは誰? A:犬夜叉の桔梗 / ヒカルの碁の「藤原佐為」
映画・テレビ
・日本テレビ「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」で日本縦断ヒッチハイクの旅に出演。
・TBS 「「LIVE B♪」」
・AbemaTV 「AbemaTV FRESH!」
出版・ビデオ
・講談社ViVi 6月号(4/23発売)にIris登場!
その他
・FM FUJI 「Saturdays!」
・InterFM 「Tokyo Brilliantrips」
所属
スイート・ベイジル・ミュージック(株)
審査員のコメント
青山裕企
笑顔がいいです。瞳が澄んでいて、視線がいつも真っ直ぐ。シンプルだけど、とても大切なこと。
タレント性は抜群で、間違いなく芸能界で活躍できると思います。歌も耳に残りました。
安藤美冬
irisを受賞枠に残すべきだと最も大きな声で主張したのは、この私です(笑)。Irisをひと目みたときに、「なぜ、私たちの日本で活動してくれるの?」と不思議に思いました。彼女の天真爛漫で屈託のない笑顔とスウィートな歌声は、世界が求めている存在そのもの。そんな彼女が日本を舞台のひとつとして選んでくれたことに心から感謝したい。きっと、2016年以降、世界を股にかけてその実力を披露してくれるのでしょう。
大郷剛
誰にでも好かれそうなルックスとスマイルは国境をこえて愛されそうです。
カントリーミュージックは世界中老若男女に好かれるので素敵なメロディーと歌声 で
アジア、世界で活躍してほしいです。
大森靖子
とりあえず外国の方が日本語を喋る時の、カタコト可愛い感、あれなんなんですかね?
アグネスさんが自覚的にやっていると言われているあの可愛さ…。
子供=かわいい に似た方程式の。え、
私たち日本人が英語しゃべってるのも、英語圏の方にはああいう風に聞こえてるんですかね?
そこのところを差し引いてもとても魅力的です、歌もいいし。
岸田メル
マレーシアとの言語感覚の違いなのか、それとも単なる性格なのか彼女の話す日本語はとっても楽しげで、思わずニコニコしてしまう、そんな雰囲気があります。愛嬌たっぷりの姿から一転しての素晴らしい弾き語り。美しい歌声、聞きほれてしまいました。
小林司
ある意味で ’’スター誕生 ‘’といっていいんじゃないかと。
マレーシアから日本に働きにきた兄を追うように来日。マレーシアではもともと女優として活動を始めたところだったのを、「歌を歌いたい」という夢に切り替えて。ギターで歌う自作の歌は初期のテイラー・スイフトのようだし、4ヶ国語を喋れることやその9頭身のスタイル、そしてなにより国境を越える笑顔の無邪気さは、とにかくクオリティがいちいちグローバル仕様。このミスiDと同じ時期に自分で受けたバラエティの「無銭で日本縦断する外国人」枠に受かり、早くも地上波にも出てしまった。
いわゆる今までのミスiDの文脈に当てはめたら個性が見えにくいけれど、とてもスケールの大きな上品な個性を感じます。あえて言えば、ひさしぶりのポスト、ビビアン・スー。
この先彼女が何になるかは正直まだわからないけど、アーティスト、モデル、女優。それも日本で、アジアで、そしてもしかしたらハリウッドで、だって可能かもというあらゆる可能性も「なくはない」と思ってしまう。
あんまり細かいこだわりがなさそうな性格も大器っぽいし「ミスiD、世界へ」という夢、アイリスに託します。
佐久間宣行
スケール感はダントツ。ルックス・スタイル・歌、どれもが非の打ち所がなくて、けれど大らかな性格なおかげで親しみやすさもある。すぐに、大ブレイクしてもおかしくないと思います。
根本宗子
マレーシアから来たアイリスちゃん。きれいな歌声はずっと心を癒してくれます。
朝起きて、隣でアイリスちゃんに歌ってほしいです。素敵な一日が送れます、絶対。
ポジティブオーラで周りを笑顔にする彼女はきっと真のアイドルなん
だと思います。
東佳苗
irisの歌は本当に染みる。
多分irisの歌は条件反射的にウルっとくるくらい心に訴えかけてくる美声で、ビジュアルもスタイルもモデルとしても十分活躍出来る存在。
世界番付に出演中のアイリスは
もう既にお茶の間の人気者で、このままどんどん羽ばたいてシンガーソングライターとしても世間に名を轟かすのも時間の問題だと思います。
ピュアで穢れない心にその美声と誰からも愛されるような愛嬌のあるビジュアルとスタイル、
もう何も悪いところがないです。
ミスiDを通過点としてどんどん有名になっていくアイリスをずっと見守りたいです。
ファンタジスタさくらだ
手足が長く美しくて、モデルのような見た目に奇麗な歌声、スケールの大きさを感じました。ただ良くも悪くもクセがなかったので、特に注目せぬまま審査が終わってしまいました。
やついいちろう
スラッとしたスタイルに小さい顔。クールな雰囲気なのに明るい性格。日本語のたどたどしさから親しみやすい雰囲気が溢れていて魅力を倍増させていると思いました。嫌いになる人がいなさそう。ギターを弾きながら歌を歌う姿がとても綺麗でした。
山内マリコ
とにかく底抜けに明るくて、このオーディションの清涼剤みたいな存在でした。余裕でこなしているように思えたギターと歌も、実は陰でめちゃくちゃ練習していたと聞いて、ぐっと胸を掴まれました。とてつもなく強烈な、無敵の愛嬌の持ち主。世界中で活躍してほしいです!
山崎まどか
屈託のない、愛すべきキャラとキャッチーなルックス。これだけ外国人女子タレントがいながら、長らく不在となっているビビアン・スーのポジションを埋める存在になるのでは。
吉田豪
いわゆるミスiDっぽさ皆無のピースフルなキャラクターと、カタコトの日本語が魅力的で、これは地上波でもいけるぐらいなんじゃないかなあ……とボンヤリ思ってたら、すでに地上波進出も果たしてました。ウクレレ片手の歌も良かったので歌手デビューにも期待。