ミスiD2019 ファイナリスト

No.131
結城つむぎユウキツムギ
1995年4月23日生まれ (23才)
159cm / B82 W62 H84 / モデル,文学,イラスト /
自己紹介PR
美大を留年し内定も取り消しになりモラトリアムを得たのでミスiDを受けることにしました。 美大生活の中で「絵を描くことが幼い頃から好きで得意である」という価値観が崩れたような気がします。しかし今でも特技や趣味を聞かれた際にはモヤモヤした気持ちを抱えながらも「絵」くらいしか答えられるものがないことが悲しいです。一旦美術から離れたいと思ったとき、周りを見渡すと高校から美術科に通っていた私の知り合いはやはり美術に携わる人ばかりであることに気付き、自分はとんでもなく視野の狭い人間なのではと怖くなってしまいました。多様性を掲げるミスiDの内側で様々な人と出会い刺激を受け、自分が納得のいく自分になりたいです。



将来の夢:日当たり良好な部屋で文化的な暮らしをする

最近起きたウレシイ出来事:たまごっちの交配がうまくいった

好きな映画:エコール

好きなアーティスト、音楽:さくら学院 BABYMETAL

好きな本:燃えるスカートの少女

「これだけは人に負けない!」というもの:ファーストキッチンのポテト1本当たりに使うディップソースの量

元気アイテム:餃子とビール

好きな言葉:死ぬこと以外はかすり傷

あなたにとってのアイドル:SU-METAL

どこでミスiDを知ったか:玉城ティナの受賞