ミスiD2019 ファイナリスト

No.48
きよのもなキヨノモナ
1995年5月12日生まれ (24才)
167cm / B78 W56 H84 / モデル,アニメ,イラスト /
自己紹介PR
ファッションとイラストを描く事がすき!!
とにかくクリエイティブ大好き女です。



将来の夢 :やばい人(岸田メルさんみたいな)

チャームポイント :前歯

特技 :フェチを込めたイラストを描く事

最近起きたウレシイ出来事 :夏のお嬢さんみたいなお洋服を買ったこと

好きな映画 :ショート・ターム

好きなアーティスト、音楽 :欅坂46

好きな本 :花椿

「これだけは人に負けない!」というもの :言語能力の低さ

人生で「これだけは経験しておきたい」こと :大恋愛、、

元気アイテム :餃子

落ち着くと思う場所 :Wi-Fi

好きな言葉 :延長

あなたにとってのアイドル :がんばる女の子
審査員のコメント
大郷剛
すべてがよかった。作品も人も。
大森靖子
少女漫画の先生が漫画の最後にかく自画像そのものみたいなキャッチーなお顔とファッションのキャラクターでとっても好きです!
惚れ惚れするほど画力もあるし性格もいいしこのまま誰に何を言われても卑屈になんてならないでキラキラ成功してほしいです!
応援してます。
小林司
「将来の夢はやばい人(岸田メルさんみたいな) 」。
ぼんやりとした優しいファンシーでファジーなルックスだけど、そんな将来の夢を聞くと俄然狂気を感じます。
描く絵もファンシーでゆるい70年代の明るさとちょっぴりの切なさがあり、本人もまるで陸奥A子、太刀掛秀子、田淵由美子のようなりぼん「おとめちっく」系漫画家の描くメガネっ娘が蘇ったよう。「夏のお嬢さんみたいなお洋服」がよく似合う可愛さ。
少女漫画を大学の卒業論文で書いた人間なので全面的にシンパシーしかないし、何より明らかな才能がある、と思います。
本人曰く「4年計画」だけに、今がピークじゃないことはもちろん知ってるし、期間中も特に焦りを見せることもなかったのも、ミスiDでは意外と新鮮。女の子の賞味期限は死ぬまでということを世界に示してほしい。
鹿野淳
職業イラストレーターとして上り詰められる素養を持っていると思いましたが、そんなことよりもイラストレーターだからなのか。指が昭和文学に出てくるような憂いがあってとても綺麗で、絡めたくなりました。