ミスiD2017 ファイナリスト

No.14
いのうえまお。イノウエマオ。
1993年3月18日生まれ (24才)
157cm / モデル,ダンス,らくがき /
自己紹介PR
2年前まで、テーマパークでダンサーをしていました。活動の幅を広げようと思いったのもありますが周りとの実力の差に思い悩み逃げてしまい辞めてしまいました。それからはフリーランスで活動しており、いまに至ります。
変わっているとか不思議と言われることが多くそれがいけないことなのではないかと思ってしまうようになり、人の目をきにしなが活動をするようになりました。悩んでいるときにミスID2016の存在を知りエントリーされてる方々のTwitterやツイキャスを見ていたらみなさん自分を作らずそれが個性として輝いていて、あぁ私もこんな風に自然体で進んでいきたいと思い、次ミスIDのオーディションがあったら絶対にエントリーすると決めていました。もう自分に嘘をつきたくない、逃げたくない、夢に一直線になって頑張りたい!と思っております。私にチャンスを下さい。

将来の夢:マルチタレント

チャームポイント:笑った顔

特技:アクロバット

好きな映画:LIFE!

好きなアーティスト、音楽:米津玄師さん

「これだけは人に負けない!」というもの:人を大事にするという気持ちと、テーマパークダンス

好きな言葉 :思いは必ず届く

選考委員以外の場合、どこで知ったか :菅本裕子さん
審査員のコメント
小林司
清潔感がはんぱない。笑顔と透明感がはんぱない。透明感というのがどうしてできるのか知らないが、どういう人生送ってきたのかなあと逆に気になる。ちょっと内面がわかりにくんだけど、この晴れ晴れしさを持続していってほしい。
東佳苗
顔や性格が小動物的に可愛い。一生懸命さに涙が出る…本当に良い子なんだろうな…と人の良さが滲み出ています。
この業界も結局は人の良さが一番大事なので、まおちゃんならもっと高みに登れるはず。
山戸結希
夕やけから逃げながら踊る役があったら、出演していただきたいです。