ミスiD2019 セミファイナリスト

No.113
まつりマツリ
1999年8月25日生まれ (19才)
156cm / B78 W59 H81 / 歌手 /
自己紹介PR
東京都出身18歳のまつりです
ライブハウスでバイトしながら、POSTPINKというハードコアパンクバンドでボーカル、作詞作曲を担当しています。音楽がなかったらただのクズです。ハードコア、パンクロック、ミクスチャー、グランジ、最近hiphopもよく聞きます 70〜80年代のUKパンクカルチャーが好きです。

自分が若い女であるということを、バンドマンとして、強みと捉えるか、ハンデととして捉えるか、自分の中で葛藤がありました。ハードコアパンクという女性が少ないジャンルをやる以上、男の人になめられたくない、とか、強い女にならなきゃ、とか、そーゆーことが重要だと思っていました。汚い言葉遣いをしてみたりとか、ボクシングを習ってみたりとか。でも、結局そんなことを考えてる時点で、性別の壁を認めて超えられないって言っているようなもんだし、客観的にみてそこにあるのは私が若くてそこそこ可愛い女の子だっていう事実だし、なんかそれって説得力に欠けるしすげーダサいなって、最近思うようになりました。私だって、ありのままでブッとんだバンドがやりたいし、嘘のないフツーな女子の自分が作る音楽を、みんなに認めてもらいたい。平日ガラガラのライブハウスで、フロアの床に歌詞を捨てていくだけの自傷なんてしたくない。そこらへんの地下アイドルとなんか、一緒にして欲しくない。アンダーグラウンドを舐めないでほしい。
今私はただの売れてないバンドマンだけど、今日本は平和ボケしまくっててロックの存在意義なんて探しても見つかんないけど、それでもいつか私の音楽でみんなをめちゃくちゃに狂わせてみたいんです



将来の夢:ファンキーなおばあちゃん

特技:ラップ

最近起きた悲しい出来事:好きな人に「んー、まつりちゃんは少し痩せた方がいいかもね!」と言われその後三日くらいは何もやる気が起きなかった

好きな映画:少年メリケンサック、あの頃ペニーレインと、ローラーガールズ・ダイアリー

好きなアーティスト、音楽:好きなジャンルはパンク、ハードコア、ミクスチャー、グランジ、hiphopです。RAGE AGAINST THE MACHINEが世界で一番好きです。他はあげるとキリがないので自粛させていただきます;。

好きな本:西加奈子さんの本。特に『白いしるし』

「これだけは人に負けない!」というもの:心がハードコアなところ、パンクロック愛

元気アイテム:香氣学芸大学店の紅担担麺

落ち着くと思う場所:バイト先の非常階段

好きな言葉:好きなことばというか、この間バンドの(あんまり売れてない)先輩が酔っ払いながら言ってた「成功したら俺パンクやめるからさ」というセリフにめちゃくちゃ人生感じました

どこでミスiDを知ったか:ミスiD2018の方と音楽活動で関わる機会が何度かあり、そこから知りました。(みれいちゃんとやねちゃん)