ミスiD2019 メタモルフォーゼ賞

No.145
れいなぷーどるレイナプードル
1998年5月9日生まれ (20才)
164cm / B80 W68 H83 / モデル /
自己紹介PR
高校生の頃にfeastでモデルを始めたのがきっかけでフリーランスでモデル活動をしています。

ナチュラルなのもクールなのもセクシーなのもキュートなのも何でも出来るのと、大人っぽさの中に有る幼さが売りです。

アパレルの経験、色彩検定の資格、洞察力があり服の良さ、人に似合う者の提案が得意です。

服に関わる仕事がしたいと思っていたので中学生の頃色彩検定の勉強をし、高校生でアパレルのバイト、裁縫、モデルと色々な方向で関わってみたものの、優柔不断で一本に絞れず。

結局サボりまくり、単位が足りず留年(5年目)が確定したので3年間通った高校を辞めました。

そこから株式会社ウツワに入社するもアンパンマン体操で号泣する程余裕が無くなり退社。1か月家に引きこもり、その後1年間モデル活動を続けながらフリーター生活をしていました。

去年、鬱と境界線パーソナリティ障害、解離性人格障害に悩まされて生き地獄のような日々を過ごしていましたが、ある人との出逢いでそんな生活も全て変わりました。

彼との子供を授かり、まだ若くやりたい事もたくさんあったけれど全て捨てても構わないと、母になることを決意しました。しかし妊娠4ヶ月めにして心停止による流産が確定してしまいました。

沢山泣きましたが、何か理由があって一旦来てくれただけで、次に妊娠した時に同じ子が戻って来てくれるのでこれは死ではないと思っています。

そのおかげで今あたしは自分の事を世界一幸せな女だと思えます。ありがとう。

妊娠中に太ったのでちょっと痩せます。
そしてモデル業にもっと力を入れたいです。
(今しかできないと思っているから)



将来の夢:自分がいいと思った物を自分でモデルをして売る事

特技:馴染むけど染まらない事

最近起きたウレシイ出来事:子供を授かった事

好きな映画:ヘルタースケルター、LEON

好きな本:神様のボート、リアルファッション

「これだけは人に負けない!」というもの:服の良さを上手に伝える事

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:愛する者の死

落ち着くと思う場所:大体どこに居ても落ち着かない

好きな言葉: 自業自得

どこでミスiDを知ったか:増澤璃凛子ちゃん、GOMESSくんのTwitter
審査員のコメント
大森靖子
ほんとのサバサバ、日本一サバサバ。でもサバサバって冷たいとかじゃないんだなーって思う。愛嬌のあるサバサバ。
作ってる感じが一個もない。最終面接でバキバキに痩せてきてあっさり食べなきゃ痩せますよ〜と言っててそれもかっこよかったし顔は完全にかわいい。好き。モデル頑張ってください〜一緒に遊びに行きたい好き!
鹿野淳
単純にいい女。
ストーリーがあるモデルになれそうな気がする。
自己犠牲みたいなものが存在自体から感じられ、そこに美しさや儚さがあって魅せられましたが、その自己犠牲に殺されそうな危うさも見え隠れしていました。刹那そのものな感じと誰かのために死ねそうな独特のカルマに心を奪われました。
辛酸なめ子
目力の強さが印象に残っています。