ミスiD2019

No.119
水沢柚乃ミズサワユノ
1998年2月20日生まれ (20才)
157cm / B82 W58 H83 / グラビア,アイドル,ゲーム /
自己紹介PR
水沢柚乃、20歳です。普段はグラビアアイドルとゲームのお仕事をさせて頂いています。
アイドルとゲームが大好きです。1日10時間は絶対にゲームしています。
最近PCゲームのし過ぎで手首にマウスだこが出来てしまいました。それぐらい大好きです。

オーディションを受けようと思ったきっかけですが
実はあまりオーディションは得意では無いです。
周りからの目だったり事務所の反応だったり、正直ずっと大人の顔色を伺いながら求められている言葉を探して答える場だと思っていました。
でも多分それは間違いで、本当は自分を出すのが怖いだけでオーディションに落ちてもヘラヘラして向き合えず、どんどん自分の意思が無くなってきているのを感じて。どこかで打算的な自分もいて。
そういうのを全部取っ払ってそのままの自分でいたらどうなるのか、ミスiDさんなら消えかけていた自分が見えてくるかもしれない、受ける事に価値があると思い前向きな気持ちで応募させて頂きました。
勿論受けるからには全力で頑張ります!宜しくお願いします。



将来の夢:グラビアの枠だけでは無くマルチに活動、挑戦出来るようなタレントさんになりたいです。

チャームポイント:尖った唇

最近起きたウレシイ出来事:ジムに通ってお尻が丸くなった事。

最近起きた悲しい出来事:ウェットティッシュを開けたらゴキブリが出てきた。

好きな映画:プラダを着た悪魔 服にも興味が無い地味な女性が葛藤に苦しみながら素敵な女性になっていく様子がかっこよくて小さい頃から憧れて見てました。

好きなアーティスト、音楽:欅坂46、ラストアイドル

「これだけは人に負けない!」というもの:踏まれても立ち上がる雑草根性

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:本格的なゲームの大会で優勝したい。

好きな言葉:次の日休み

あなたにとってのアイドル:平手友梨奈さん
所属
株式会社GPR
審査員のコメント
大郷剛
事務所や編集者が作りあげるグラビアアイドルの時代から自分から発信していく時代に変わりつつあります、そんな新時代を代表するトップグラドル。
大森靖子
頑張れる時にもっとがんばれなかったの私はほんとはちょっとだけ後悔してる、でもその時頑張るには心死ぬしかなかったなっていうの思い出して、どうかこのまま、自分守ってうまくいってほしいなって本気で願っています。
佐久間宣行
グラビアが大好きで、その仕事ががみんなから好かれてる。そんな幸せな状況を嬉しそうに語る彼女は本当に可愛かったです。で、審査員の前で撮った10秒グラビアも笑っちゃうくらい良かったです。人気ものになるだろうな。
鹿野淳
眼力、強かったなー。ワンルームで一緒にいたら息が詰まるけど、でもどれだけ広い場所いいても、必ず彼女の視線は刺さるし届く、そういうタイプ。のりしろがまだまだ多くて、これから化ける可能性を感じました。
辛酸なめ子
確信犯的なエロさ。十秒グラビアで悩殺されました。あざとさもここまでくると好感度。
SKY-HI
この方ももう既に有名人な気がしますが、「これからの芸能人はSNSの使い方がさぁ〜」と大人達がガタガタ言ってる間に自分でグラビアアイドルの新しい勝ち上がり方を発明する辺り、すごくHIPHOPだなぁーと尊敬しています。
中郡暖菜
気合いを感じました。自分で考えて、自分で行動する姿勢がとても素敵だと思います!おめでとうございます。