• NEWS
    エントリー受付は終了しました。通過された方には、二次選考のご案内を6月中旬までにご連絡します。
              

ミスiD2019

「誰かの明日を元気にできれば、 それはもう誰かのアイドル」

新しい時代にふさわしい価値観やスタイルを持った女の子を発掘し、育て、
従来の芸能的枠組みに縛られず、失敗した人も受け入れ、
その人にあったスタイルで世に出そうというネオガール・オーディション「ミスiD」。

「iD」は「アイデンティティ」で「アイドル」で「I(私)とDiversity(多様性)」。
ジャンルや「古い枠組み」に捉われず、女の子の多様性と個性、サバイブしてくやり方を見つけて行くプロジェクトです。

2012年開催の第一回目以来、史上最年少ViViモデルの玉城ティナ、笑わない不思議女優・蒼波純、”神スイング”稲村亜美、 LADYBABYの金子理江、アートスター・水野しず、広瀬すずに”日本一可愛い”と言わしめた多屋来夢、”涙”女優・保紫萌香、モテクリエイターとして大ブレイク中の”ゆうこす”こと菅本裕子など、今までにいそうでいなかったインディペンデントなネオ・ガールの梁山泊となりつつあります。

今年のキャッチコピーは「きみがいる景色が この世界」。

エントリーは4月2日から5月13日。
プロアマ、国籍、未婚既婚、彼氏、彼女の有無も問わず。年齢も11歳(くらい)から37歳(くらい)まで。タトゥーがあっても金髪でも引きこもりでもなんでもOK。よくあるモデルやアイドルのオーディションに応募をためらってるような、全ての女の子へ。

キミがいる景色が この世界

いい時代なのか悪い時代なのかわからない。

移民や難民排除、パワハラやセクハラ。
ヘイトも差別も加速してる。

けど、その一方で、世界中の女性が声をあげた #metoo ムーブメントや
多様性を後押しするエンターテインメントも生まれてる。

女性ヒーローが世界を救う『ワンダーウーマン』や
黒人ヒーローが世界を救う『ブラックパンサー』が
世界中で誰も予想しなかった大ヒットになった。

若い=美しいというトレンドに終止符を打つため
アメリカの女性誌「Allure」は
「アンチ・エイジング」という言葉を使うのを止めた。

時代は動いてる。

誰もが生まれ持ったものや
見た目で差別されない多種多様な世界に、確実に向かい始めてる。


でも、実際の毎日はやっぱり戦場だ。

日々誰かと比べられ、コンプレックスだけが大きくなる。
自分以外のみんなが輝いて、羨ましく見える。
自分の居場所だけがこの世界にないように思える。

でも、ほんとはたぶん私だけじゃない。
可愛いあの子だって、きっとそうだ。

『リメンバー・ミー』という、
ピクサーの一番新しい映画のメキシコ人監督はこう言ってる。
「世界中の子供たちが映画やテレビ、アニメを観ていて、自分が似ている人がいる社会にしようよ。『ここにいてもいいんだよ』って思える世界に」

誰かに憧れ、真似をし、尊重するのは大切なことだけど
みんなが自分を否定して
自分の居場所すらなくなってしまったら
世界はジ・エンドだ。

だから私くらいは私を肯定しよう。

ブスだけど。
陰キャだけど。
タトゥー入れちゃったけど。
アイプチだけど。
自撮り詐欺だけど。
空気読めないけど。
職場ぼっちだけど。
おひとよしで損ばっかりだけど。
DJと付き合ってるけど。
漫画しか読めないけど。
ディズニー行く友達いないけど。
雑誌みたいな「丁寧な暮らし」ができなくなって。
人とうまく話せないけど。
ママに彼氏できちゃったけど。

どんな私だって
絶対にここにいてもいい。

きみがいる景色が、この世界。


ミスiD2019

            

ミスiD2019 選考の流れ


本エントリー募集要項

【応募受付期間】

4月2日(月)00:00:00 〜 5月13日(日)23:59:59

【応募資格】

1980年4月2日~2007年4月1日生まれの女性。もしくはセクシャリティが女性である人。国籍、プロ・アマ、未婚・既婚、恋人の有無、過去のあやまちなど不問。
女優、モデル、歌、ダンス、グラビア、文学、執筆、漫画、アニメ、ゲーム、ビジネス、起業、コスプレ、絵、イラスト、詩、エッセイ、スポーツ、政治、哲学、写真、ファッション、デザイン、スタイリング、メイク、料理、DJ、自撮り、その他自分の好きな何かを持っていること。指示を待つ人ではなく、やり方はわからなくてもいいからしたいことがある人。

【日程】

下記のイベントに参加できることが条件です。場所は全て都内を予定しています。

6月30日〜7月2日:一次選考(書類審査)通過者を対象に行う二次選考(カメラ・動画テスト)
10月上旬:最終選考(選考委員との面接)
11月中旬:ファイナリスト出演のお披露目イベント

※日程は変更になることがあります

ミスiD2019 プレエントリーの流れ

プレエントリーCHEERZの選考は、スマートフォンアプリ「CHEERZ」を使って行われます。
プレエントリーの流れは下記の通りです。

1. プレエントリーに応募をする
2. 投票期間になるとCHEERZに投稿が1回のみ表示される
3. 投票期間にたくさん応援をもらう
4. 応援数上位5名と選考委員会選出10名は書類選考免除

プレエントリーへの応募を行うと、投票期間開始と同時に、CHEERZに応募者の投稿が表示されます。
投票期間中に多く応援(CHEER)を集めた応募者上位5名と、ミスiD実行委員会の選考によって選ばれた10名の計15名がプレエントリーの選出者となります。
選出された方は、ミス2019の本エントリーの際、書類選考免除となり、自動的にカメラテストに進むことができます。

CHEERZとは

1,000人以上のアイドルの写真を見て応援ができる、アイドル応援アプリです。
お気に入りの写真を見つけたら、CHEER(応援)ボタンを押す事で、気軽に応援する事ができます。
ミスiD2016から、ミスiDの選考対象のひとつとなり、候補者が個性をアピールできる場所として利用されています。