ミスiD 2020 グランプリ

誰も触れられない聖域

    • 嵐莉菜
      アラシリナ

      重苦しい日本の未来を飛び越える、 5カ国のマルチルーツを持つ15歳のニューヒロイン

ミスiD 2020 準グランプリ

  • ハムスターの息子に産まれて良かった
    ハムスターノムスコニウマレテヨカッタ

    数奇な二十年を経て、なにわの絵描き 美しきモンスターになる

ミスiD 2020

大乱闘スマブラ的・最強10の個性が 時代のフロントウーマンになる
  • 胃下舌ミィ
    イカシタミィ
    漫画もクリーチャーも作る オルタナ系漫画家アイドル
  • 石黒さくら
    イシグロサクラ
    進化したキルビル 令和のアクション女優
  • 石橋なな
    イシバシナナ
    今年のピープルズチョイス=CHEERZ&アー写1位
  • えに
    エニ
    ジェンダーを問い続けるネクストレベルこじらせヒロイン
  • ケイト
    美少女、クラスの隅っこから 世界を照らす
  • 常住奈緒
    ツネスミナオ
    コンプレックスからの逆襲、 二十歳の劇作家
  • 東条ジョナ
    トウジョウジョナ
    オールドジャズを歌う 二次元ベビーフェイス
  • 中杉天音
    ナカスギアマネ
    心のスクリームを歌う 名古屋のアオハル系ディーバ
  • ぱやちの
    パヤチノ
    岡山が生んだツイッター文豪
  • らむねてゃん
    ラムネテャン
    女の子より可愛くなりたい十七歳の地図

ピープルズチョイス(CHEERZ&アー写賞)

昨年の十味に続く二部門制覇、儚きピュアガール

ピープルズチョイス(CHEERZ&アー写賞)

昨年の十味に続く二部門制覇、儚きピュアガール
石橋なな
イシバシナナ

ミスiD UpNext

時代を変えるのはこの恐るべきティーンたち

「人の人生を笑うな。」賞

今年のキャッチコピー「人の人生を笑うな。」を体現してくれた女の子たちに

サバイバル賞

自分らしくサバイブしていく魂のウォーリア

スーパーノバ賞

超新星の爆発を感じさせるピュアでノイキャンな才能

文芸賞

「物書き」の概念すら更新しそうな書き手の誕生

芸術賞

その絵で世界をひっくり返す女の子に

ジーニアス賞

言葉で表せない新世紀の才能に

it girl賞

時代が生み落とした特別な女の子

TOKYOブラックホール賞

無限の闇だけがいつか無限の輝きを生むよ

つくる天才賞

365日何かを作り出せるメガ才能でしかない

アクティビスト賞

ポリティカルに発信・行動できる女の子に。グレタ・トゥーンベリのように

フェアプレー賞

常に前を向くという真似のできない正しい才能とパワーに

実行委員長特別賞

ミスiDでしか賞をあげられないと思わせる愛おしい女の子に

フォトジェニック賞

誰よりも美しく映える言葉ベタな女の子たちに

ネクストレベルアイドル賞

個性や楽曲レベルではない新しい武器を手にする女の子に

sound of voice賞

声で世界を震わす女の子に

ハンドメイド賞

「毎日は手作りだよね」だけが心を掴む

ミクチャ賞

ミクチャという人気プラットフォームを使いこなした女の子に

SPOTTED賞

時代をリードする映画を生み出す「MOOSIC LAB」のSPOTTED PRODUCTIONからの賞

ViVi賞

自分らしくかっこよく生きる女の子雑誌「ViVi」から、かっこいい女の子に贈る賞

VoCE賞

キレイになるって面白い!ビューティマガジン「VoCE」からの賞

FRIDAY賞

レジェンド週刊誌「FRIDAY」からネクストグラビアンに

選考委員個人賞

個性豊かな選考委員たちが自分の「偏愛」のみで選んだ、心のグランプリ

ミスiD 2020

女の子“らしさ”というつまらない固定概念に捕らわれず、一人一人の持つ可能性に目を向け、新しい時代をサバイブしていく多様な女の子を発掘するオーディションプロジェクト「ミスiD」。
今年8年目のミスiD2020のキャッチコピーは、「世界はひとつじゃない。ルールも常識も女の子も」「人の人生を笑うな。」。
エントリーした約3500名から、書類選考→カメラテストを経て、セミファイナルを経てファイナルに残ったのは121人。
原石とも言える女子中高生や女子大生から、OL、引きこもり、ママ。そしてプロアマ不問の、現役アイドルやモデル、女優、シンガーソングライター。ほかにも写真家、公認会計士、アパレル店員、劇作家、編集者、美術家、イラストレーター、TikToker、中国琵琶奏者、AV女優、トラックメイカー......など、十代から三十代、ルーツもフィリピン、スリランカ、ドイツ、コンゴなど世界中から。そして心が女の子であればOK。
世界で一番カオスな女の子たちのファイナルステージをぜひお見逃しなく。
そして、10月の最終面接を経て、結果発表は11/23(土)の卒業式。ぜひ、彼女たちに会いに来てください。

ミスiD2020 選考の流れ



セミファイナリスト選考 158名

期間:8月1日(木)正午〜9月23日(月)

ファイナリストはTwitterの投稿内容、CHEERZのCHEER数ランキング、アー写.com写真販売数などを参考に、選考委員による印象点を加えた、総合点によって決定されます。

それとは別に、以下のランキング上位者(9月23日(月)午後11時59分時点)は無条件でファイナルへ進出します。
・CHEERZランキング TOP10の10名 → ファイナル進出
・アー写.comランキングTOP10の10名 → ファイナル進出

【スケジュール】
8/15 第1回中間発表
8/22 第2回中間発表
8/29 第3回中間発表
9/5 第4回中間発表
9/12 第5回中間発表
9/19 第6回中間発表
9/23 CHEERZ、アー写.comの順位締切
9月27 ファイナリスト発表

ファイナリスト選考 121名

期間:9月27日〜11月10日(予定)

ファイナリスト発表後の、①CHEERZのCHEER数、②アー写.comの写真販売数のポイントの総計から、成績優秀者1名を選出(選考委員の印象点は含めません)。その1名の候補者はミスiD2020決定となります。
その後、CHEERZのCHEER数、アー写.com写真販売数、選考員の印象点を参考に、選考委員との「最終面接」によって、グランプリと残りのミスiD2020受賞者、個人賞が決定されます。
【スケジュール】
9月末 ファイナリスト発表
11月10日 CHEERZ、アー写.comの成績集計
11月23日 受賞者発表、ファイナリスト出演のお披露目イベント
※日程は変更になることがあります

※CHEERZランキング、アー写.comランキングはファイナリスト発表日からの集計となります。セミファイナルの際に行われたCHEER・写真の購入はファイナリストランキングには加味されません。

11月23日 受賞者発表


ミスiD2020 復活戦とは

ミスiD2020のファイナリスト選出の審査の一環で、セミファイナリストの中から、ファイナル選考に通らなかった方の中で希望者のみに参加いただきます。
復活戦の選考は、スマートフォンアプリ「CHEERZ」を使って行われます。
復活戦期間中に、ファンコミュニケーションサービス「CHEERZ」で、一番応援を集めた1名が、ミスiD2020の最後のファイナリストに選出されます。
希望者がいない場合、復活戦は行われません。
選考の流れは下記の通りです。

1. 期間開始時から、復活戦参加者の投稿が随時行われる
2. 期間中にCHEERZでたくさん応援をもらう
3. 期間終了翌日の10月4日に、応援数1位がファイナリストに追加

【復活戦期間】

2019年10月2日 00:00:00 〜 2019年10月3日 23:59:59


人の人生を笑うな。

地球が

美しいとしたら

わたしが

あがいてる

おかげ

どんなに

つまんない

人生だって

私が主人公だし

私が金字塔

世界はひとつじゃない

ルールも

常識も

女の子も

本エントリー募集要項

【応募受付期間】

4月9日(火)12:00:00 〜 5月19日(日)23:59:59

【応募資格】

1979年4月2日~2008年4月1日生まれの女性、心の性が女の子である人。
国籍、プロ・アマ(事務所所属などの有無)不問、未婚・既婚不問。
SNS、女優、アイドル、モデル、歌、ダンス、文学、漫画、アニメ、ゲーム、起業、グラビア、コスプレ、イラスト、詩、エッセイ、スポーツ、eスポーツ、政治、哲学、写真、映画作り、ファッション、デザイン、新サービス作り、NPO、料理、作詞作曲、DJ、自撮り、その他自分の好きなジャンル何でも。

【日程】

下記のイベントに参加できることが条件です。場所は全て都内を予定しています。

7月:一次選考(書類審査)通過者を対象に行う二次選考(カメラ・動画テスト)
10月:最終選考(選考委員との面接)
11月:ファイナリスト出演のお披露目イベント

※日程は変更になることがあります

ミスiD2020 プレエントリーの流れ

プレエントリーCHEERZの選考は、ファンコミュニティサービス「CHEERZ」を使って行われます。
プレエントリーの流れは下記の通りです。

1. プレエントリーに応募をする
2. CHEERZで自分をアピールする
3. 投票期間にたくさん応援をもらう
4. 期間中のCHEER数上位5名は書類選考免除

プレエントリーへの応募を行うと、CHEERZへ投稿できるようになります。(アカウントはCHEERZ運営より後日連絡)
アカウント発行後、CHEERZで投稿して自分をアピールし、投票期間中に多く応援(CHEER)を集めた各期間上位5名の応募者がプレエントリーの選出者となります。
選出された方は、ミスiD2020の本エントリーの際、書類選考免除となり、自動的にカメラテストに進むことができます。

CHEERZとは

1,200人以上のアーティストの写真を見て応援ができる、ファンコミュニティサービスです。
お気に入りの写真を見つけたら、CHEER(応援)ボタンを押す事で、気軽に応援する事ができます。
ミスiD2016から、ミスiDの選考対象のひとつとなり、候補者が個性をアピールできる場所として利用されています。