ABOUT Miss iD

Miss iDって?

「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探す、
講談社主催の女の子オーディションプロジェクト。

数あるモデルやグラビアや雑誌の冠オーディションとはまったく違う、「世界にひとりだけの女の子」を探し、その人にあった新しいスタイルで世に出そうというオーディションプロジェクト「ミスiD」。

2012年開催の第一回目以来、現ViViモデルの玉城ティナ、笑わない美少女・蒼波純、”神スイング”稲村亜美、 LADYBABYの金子理江と黒宮れい、アートスター・水野しず、透明感あふれる女優・保紫萌香、モテ女子として大ブレイク中の”ゆうこす”こと菅本裕子など、ネクストブレイク・ガールの梁山泊となりつつあります。今年のキャッチコピーは「ぼっち、が、世界を変える。」(ビジュアルモデルは、ミスiD2017グランプリ武田杏香とミスiD2017私。)

今年も4月1日からエントリー開始ですが、今年はその前に、前哨戦とも言える「プレエントリーCHEERZ」を開催。素人女子高生から現役海女、グラドル萌木七海やセクシー女優の戸田真琴といった13名のカメラテスト進出者が早々と決定。本エントリーでもプロアマは勿論、国籍、未婚既婚も問わず。年齢も12歳から35歳まで。タトゥーがあっても金髪でも引きこもりでもOK。よくあるモデルやアイドルのオーディションに応募をためらってるような、すべての女の子へ。

つまらない世界をおもしろくする「わたし」、待ってます。