VoCE賞 / 大郷剛賞

No.128
宮本夏花ミヤモトナツカ
1998年10月28日生まれ (23才)
160cm / B82 W58 H85 / 女優,モデル,グラビア /
自己紹介PR
高校2年生まで勉強をしていなかった分、3年生になってからの必死の受験勉強で入学した同志社女子大学のミスキャンパス グランプリに1年生の時に選んでもらいました。
その後の全国大会であるミスオブミスではフジテレビ アナトレ賞を頂き、そこからCM、ドラマなどメディアに使って頂く事がありました。

と、書くと一見ツンケンした自己顕示欲が強い取っ付き難い女の子に思われがちなのですが
私は全くそうでありません。
私の性格を3つの言葉で表すのであれば「明るい」「人懐っこい」「人見知りしない」です!

その反面、凹む時はとことん凹んでしまったり朝に弱くて時間ギリギリに用意してしまう事もありマヌケな部分も多くあります。
ドジやおっちょこちょいという可愛い言葉で表せないマヌケな部分は今この時から改善していこうと思います。

よろしくお願いします!



将来の夢:女優

特技:5歳から始めたゴルフ

最近起きた悲しい出来事:歩道を歩いていると見知らぬ人に突然暴言を吐かれたこと

好きなアーティスト、音楽:サザンオールスターズさん/aikoさん

好きな本:末永く、お幸せに/あさのあつこ

「これだけは人に負けない!」というもの:人への観察力

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:母親になる

元気アイテム:海老

落ち着くと思う場所:自室のベッド

好きな言葉:「はい」という素直な心

あなたにとってのアイドル:わーすたの松田美里

ミスiDをどこで知ったか:神宿の一ノ瀬みかちゃんが好きで知りました。
所属
ディスカバリーネクスト
審査員のコメント
大郷剛
アイドル経験者、ミスコングランプリの経歴を持ちながらもとても謙虚。
プロの世界を知っているからこそ現実見て自分に厳しく礼儀正しく一生懸命チャンスを掴みにきている。
投稿等出来る努力はしっかりやる。
芸能界を目指す者として素晴らしい。信用できる。
小林司
ミス同志社、ミスオブミス、ミスiD。もはや立派なミス・コレクター。
フライデーの女子大生グラビアページに出てたのも見たけど、クオリティ的にはちょっと飛び抜けてた。それくらいいわゆる完成度の高い正統派の女の子なんだけど、同時にそれはミスiDという場所においては戦いにくさを意味してしまう、ことが多々ある。だって、ハムスターの息子に産まれて良かったみたいな女の子と同じ土俵に立つことなんて絶対にないじゃないですか。
最終面接のあたりはそんな迷いが少し出てたのか、コンディションもピークではなかった。けど、その中でも果敢に服を脱いでグラビアアピールしてみたり。
CHEERZの時も書いたけど、とてもちゃんと可愛いのにきっとどこかヘンなのだろうなと思ってます。心にヘンを隠した女の子。だけどそれは伝わりにくいから、まずは自分の武器をきちんと一つ一つ後悔ないように試してみるべき。つーことで個人的にもまずは女子大生のうちに、ド正統派グラビアちゃんとやり切ってほしい。取ったコレクションの「ミス」はそのためにあるはず。
そこやり切った時次のイシューが見えるはず。
山崎まどか
東宝の藤山陽子〜水野真紀路線の育ちのいい美女。婚約者をヒロインに譲って、毅然と去っていく令嬢役が似合いそう。