ミスiD2020 ファイナリスト

No.27
うんこざわ。ウンコザワ
3月2日生まれ
156cm / B78 W64 H82 / アイドル,イラスト /
自己紹介PR
少しだけ、いい子なところとか
絵が好きです!



将来の夢:趣味で絵をやりながら専業主婦

特技:ピングーの真似

最近起きた悲しい出来事:質問箱やったのに質問が1個も来なかった

好きな映画:最近はMARVELにハマってる

好きなアーティスト、音楽:大森靖子さん、担任の先生

元気アイテム:友達

ミスiDをどこで知ったか:かてぃちゃん
審査員のコメント
小林司
だいたい最終面接では最初に自己PRを聞くんですが、彼女のPRは「特にないんですけど……今日鼻の下にでかいニキビができちゃったのであまり見ないでほしいです」だった。あまり見ないでほしいです、ってあんた。
SNSも「頑張った」とは言うものの、更新もまあかなり時々。最終での自己PRも、大好きなかてぃの誕生日にあげる予定で今作りかけのアルバムを見せてくれたくらいで、「アイドルになりたいと思うようになった」とは言ったけど、さして逼迫した感じも無し。
でも、この低温感こそが彼女の魅力なんだと思います。
うんこざわというインパクトのある名前の由来は、「昔、中学の校長先生が、うんこで笑える人は純粋な人だって朝会で話してて、ああめっちゃいい話だなって。うんこってみんなに軽蔑されるもんじゃないんだって好きになりました」ということから来てるらしい。どんな朝会なんだと思うけど、とても彼女らしいエピソード。
美少女だけど強烈に目立つルックスじゃないし、大きな野望や夢を語ったり、誰かや何かを強い言葉でディスったりもしない。けど、近くにいる友達を大切にして、小さなことですぐ凹んだり逆に喜べたり、うんこの側から世界を見られる優しい人なのだと思う(彼女の大好きなかてぃもそんな女の子だ)。
この時点での方向性があまりに見えなすぎて惜しくも賞には至らなかったけど、素材の良さということで言えば今年屈指だと思ってます。だってこの最終の写真、可愛すぎませんか? 着こなしのセンスも独特。そしてまだ17歳。未来しかない。