ミスiD UpNext

No.88
浪木リオナミキリオ
2002年4月12日生まれ (17才)
162cm / B85 W67 H88 / 女優,アイドル,マンガ /
自己紹介PR
偏差値70台の学校に通っています。そろばんの県大会で優勝した事があるので計算得意です。でも、アイドルが大好きです。千葉、名古屋、どこでも行きます。去年の夏にあるオーディションを受けました。途中まで進めたのですが私は人生を変えられませんでした。その時初めて、どれだけ自分がキラキラした世界に憧れていて、挫折したらどれだけ悔しいかに気付きました。ひたすら自分の部屋でPVを見て、完コピするまで踊り続ける自分の本心に気付きました。
臭い言葉ですが保育園から塾に通い、中学受験をしてそこそこの学校に通い、ある程度将来が決まっている自分に、このオーディションを通して、もっと自分に問いかけ、自分に違う世界を見せてあげたいです。



将来の夢:親に家を買う

特技:英会話

最近起きたウレシイ出来事:靖子ちゃんにフォロバされた

最近起きた悲しい出来事:ペットが死んだ

好きな映画:ヘルタースケルター

好きなアーティスト、音楽:あいみょんさん

好きな本:人間失格

「これだけは人に負けない!」というもの:好きでいてくれてる人への愛のお返し

元気アイテム:応援している選手のユニフォーム

落ち着くと思う場所:自分の部屋

好きな言葉:かわいい

あなたにとってのアイドル:渡辺梨加さん、藤吉夏鈴さん、戦慄かなのさん
審査員のコメント
小林司
茫洋とした大物感を感じる。うまく言えないけど。
サービス精神はない。特別変わったセンスがあるわけでもない。スタイルもいいし、多分クラスにいたら三本指に入るほどの可愛さだろうけど、俯瞰で見れば広瀬すずや橋本環奈ではない。偏差値70台の高校に通う才女だけど、そこで一番ってわけじゃない(たぶん)。じゃないんだけど、間違いなく人を惹きつけるぼんやりした底なしの魅力がある。
今年のミスiDオーディション期間中で僕の知る限り一番アイドルグループの誘いがあった女の子。坂道オーデは落ちたにせよ、冷静に見てもアイドル力は相当高いんじゃないかと思う。
けど、アイドルなのだろうか。わからない。魅力はあるけど、彼女にしかない可能性がなんなのかまだ見えない。
ものすごく勝手な提案をするなら、この一、二年がまずは勝負だと思うので、例えば入り口にアイドルはもちろんいいと思う。さらに言えばグラビアなんかも意外にいいのではないだろうか。グラビアは自分の名前がソロでちゃんと大きく出る唯一のメディアです。もちろん僕もグラビアもずっとやっていたのでそんな甘くはないことは重々承知だけど、例えばかつては綾瀬はるかや長澤まさみだってそこを経由して世に出たように、あくまで見てるのはその先の女優というグラビアでいい。
それくらい、最終的には個人的に言えば女優をやってほしいルックスと雰囲気。茫洋とした大物感、というのもそういうことだ。
最終面接の黒ワンピもカメラテストのカジュアルもどっちも可愛くて、おそらくファッションも好きなのでしょう。背も高くそれを着こなすスタイルもある。
彼女のようないろんな魅力が拮抗してて、今はまだどの部分がブレイクするのかわからない子は、とにかくいろいろやってみればいいと思う。やらなければ魅力は見つからない。
期間中、ハーマイオニーのトレーナーを着てトンコツラーメンを食う写真をCHEERZに上げてて、それが大好きでした。腐った世界を最後に救うヒロインはそういう女の子だとずっと思ってる。