スーパーノバ賞 / 夢月賞

No.111
穂紫 朋子ホシトモコ
2000年7月29日生まれ (21才)
152cm / B78 W57 H83 / 女優,モデル,アニメ /
自己紹介PR
いつだってそうでした。
顔の良い友達が出来心で受けたオーディションでグランプリとったり、 この頃芸能界を目指しだした子がすぐにデビューしたり、
いつだってそう
私はいつも置いて行かれる
小さい頃から芸能界を目指していた私も、
もう高校を卒業しました。
高校生という肩書きがあってこその私でした。これからどうしよう
かれこれオーディションを受け続けて4年、
私は未だに芸能界に入れていません。
姉から、もう少し自己PRとか特技とか努力したらいいのに、と言われた事がありますが
受かる人は会場に遅刻してきても受かるし、変顔するだけで受かるし、自己PRの時に何も言えなくても受かっていました。なんでだろう
結局、オーラがある人は何をしても受かる。
それじゃあ私は…?
ああ、顔が可愛くないのか、オーラがないのか、才能がないのか、こんだけ頑張っても自分を磨き続けても誰も私を見つけてくれない。
原石を探してますって?
だれも私という原石を見つけてくれなかったから自分で磨いてここまで来ました。

これまでオーディションで私を落としてきた審査員が後悔するくらい有名になってやりたい。
もっと自分の才能を見てもらいたい、この気持ちをミスiDのオーディションにぶつけたいと思います。
よろしくお願いします。



将来の夢:枝監督作品に出演する。装苑に載る。

チャームポイント:お下がり眉毛

特技:目コピ 陸上競技 球技

最近起きたウレシイ出来事:USJでオリバンダーの杖屋さんに選ばれた事

最近起きた悲しい出来事:家庭の事情で留学に行けなくなったこと。

好きな映画:星を追う子ども 少女邂逅 さよならの朝に約束の花をかざろう

好きなアーティスト、音楽:Aimer 澤野弘之

好きな本:アミ、小さな宇宙人 twilight

「これだけは人に負けない!」というもの:振り幅の広い顔面

人生で「これだけは経験しておきたい」こと:スイスで農業を経営する

元気アイテム:カメラ

落ち着くと思う場所:静かで人がいなくて緑が沢山の所

好きな言葉:焼肉

あなたにとってのアイドル:石安伊 (HKT48)
審査員のコメント
大郷剛
どこまで演じているのかわからないと思うほど様々な面を出せる。写真も芝居も良い。
小林司
「私にはインパクトが何も無いから」と、眼鏡とジャージでカメラテストを受けた福岡から来た少女は、最終面接でもやっぱりジャージに裸足で、眼鏡。もちろんモデルとしての撮影では眼鏡はしてないし、そういう顔も散々見てるので「今日も眼鏡なんですか?」と聞くと、「眼鏡してないと気づかれないと思ったから」。
いや気付きます普通に。
面接で、映画「この世界の片隅に」の、すずが終戦をラジオで聞いた時の芝居をしてくれた時以外は、ほとんど蚊の鳴くような声。2014グランプリの蒼波純を思い出した。
『惡の華』と言う漫画で、主人公・春日の後ろの席に座っている眼鏡をかけた暗い変わり者の女生徒「仲村佐和」を彷彿とさせる。映画版ではミスiD初代グランプリの玉城ティナがやって大成功したこのダークヒロインの、もしかしたらもっとリアルな漫画版そのものの仲村佐和と言っていいのが、まさしく穂紫朋子だという気がする。
眼鏡でジャージの時の陰鬱な無表情の彼女と、メイクをし綺麗な服を着てカメラの前に立つ時の彼女は、ほんとに、わかってても別人にしか見えない。
モデルとしての、決して俗人には触れられない高貴で透明感溢れる美しさと、変身前の、普通のなんでも無いどこにでもいるような眼鏡をかけて俯いてるくすんだ美しさと、この両方を持てる人というのもなかなか稀じゃないかなと思う。
つくづく女の子ってすごい、と思う。
そんな、女の子という生き物の凄さすら改めて教えてくれる彼女が、東京に出て来て、モデルとして、女優として、どっちも欠けることなくその才能を爆発させてくれることを信じてます。
SPOTTED PRODUCTIONS
穂志もえかに憧れて名前まで近づけちゃったのが玉に瑕だけど、秘めた爆発力を持っているのでは、と想像を掻き立てられました。枝優花監督と一早い邂逅を!
中郡暖菜
美しさ、繊細さとたくましさ、様々な側面のある女性だなと思いました。世界観も独自の空気感もとても素敵でした。おめでとうございます。
夢月
忘れられない女の子。
小さくて華奢な体から静かに、でも確実に滲み出るエネルギーも、少年のような佇まいも、写真や衣装やヘアメイクによって別人のようになってしまう顔立ちも、美しく澄んだ声も、初めて穂紫朋子ちゃんに会った日から全部忘れられません。
個性が無いと言っていたけど、何者にでもなれるってことだと思います。
あと骨格が好きです、華奢で小さい頭と顔と細い首。
グランプリ取らないと上京しないと言ってたけれど、ダブル受賞が私からの精一杯の愛です。どうか東京へ...!何かご一緒したいです。