アメイジング ミスiD2021 / 赤澤える賞

No.330
詩羽ウタハ
女優,歌手,YouTuber,写真,被写体 /
自己紹介PR
はじめまして、詩羽です。口に2つのピアスがチャームポイント。猫が好き。音楽と詩と時間と一緒に生きています🎞私のInstagramを見て欲しい!きっと好きになってくれる人がいるはず。お前なんかミスiDになれねえよ!と誰かに言われても、誰かは応援してくれると思っているし、誰かが私を嫌いでも、誰かは私を大好きだと思います。だから思い立ったら今!!チャンスは自分で掴むものだと思って、私は今、行動してみました。昔の私みたいに、自分が嫌いだったり自信が持てなかったり、毎日が不安だったり、自分を好きになりたい人の味方でありたいです。あなたのための詩羽になります。


将来の夢は何ですか?:生きやすい世の中を作るための力になること

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:写真と歌と絵と詩がすき。ひねくれてるから、芸術的なことが得意!

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:アコースティックギターで弾き語りする時間

今までの人生でやったいちばん悪いことは?:はじめて口にピアスをあけた時、親に2ヶ月くらいナイショにしたこと!

最近起きた悲しい出来事は?:飼い猫が服の上にげぼ吐いた!

あなたの好きな映画は?:下妻物語・タロウのバカ・地獄でなぜ悪い

あなたの好きなアーティスト、音楽は?:クリープハイプ

あなたの好きな本は?:祐介

ひとつだけ魔法が使えるなら?:シンプルに、空を食べる魔法とか。何かまた新しいことが知れるような気がするから。

あなたにとってのアイドルは誰?:二階堂ふみさん。本当に素敵で憧れの女性。

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:改めて人が人を大切にできる世界になってほしいな
審査員のコメント
赤澤える
“新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子”に出会うため、私は審査員のオファーを引き受けました。詩羽さんはそんな私にとって正に“新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子”です。初見で直感的に思いました。
寝ても覚めても忘れられなくて、対面審査がとにかく楽しみでした。詩羽さんがいらっしゃる日時に合わせて大きな仕事を調整したほどです。SNSも隈なく拝見して、彼女の人生に自分が少しも登場していないことが悔しくも思えました。とにかく引き込まれてしまったのです。
審査当日、赤いドレスを纏って現れた彼女を目にした瞬間、個人賞を心に決めました。興奮してしまって上手に言語化できないのですが、彼女が会場から出ていった瞬間にその場で周りの審査員に伝えなくては心が落ち着かなかったほど、圧倒的な魅力を感じました。笑顔、発言、話し声、歌声、容姿、すべてがツボ。どうして早く出会えなかったのだろう、とすら思います。
私は、詩羽さんが彩る世界をもっともっと観てみたいです。こんなに熱くなれるほどの人に久しぶりに出会えました。感謝と敬意を込めて、個人賞を捧げます! 
今泉力哉
講評時、審査時にみんなが惹かれていた印象があります。 見せ方をわかっている人というか。あとはもっともっと自信を持つだけでもっと魅力的になる人なのかなと勝手 ながらに思いました。あんまり人の目を気にしなくていいというか。気遣いのできる人だと思うので。
佐藤ノア
チャーミング!写真と実物のギャップというか振り幅がなにより良かった。
笑わないインスタグラムの中の貴方、ずっとにこやかな目の前にいる貴方。
どちらもとても綺麗で素敵です。
きっと誰かの何かに刺さるモデルになれると思います。
She is・竹中万季
「自分の笑った顔がすごく好き」とおっしゃっていましたが、笑顔が本当に魅力的。もっと詩羽さんの笑顔を見たいなあ、って気持ちになります。口元のピアスやメイク、髪型、ファッションが個性的でかわいくって、ビビッドな色合いがとっても似合う!太陽みたいな魅力を持った方だなと思いました。
SPOTTED PRODUCTIONS・直井卓俊
チャランポランタン小春さんのようなファーストインパクトから始まり、徐々になんとも可愛らしい人だということを確信していきました。実際お会いした時の笑顔も最高でした。嗚呼。
戸田真琴
自分の表現したい世界観とセンスが調和していて、Instagramの使い方もとてもすてきでした。意外といない路線を突き詰めている人だと思うので、詩羽さんのセンス自体がオルタナティヴなひとつのカリスマになる日もくるかもしれません。人柄も声もよく、自分には赤が似合うと言い切る姿も気持ちが良かったです。
根本宗子
自分のmuseにしたいって人に思わせる力のある人は素晴らしいですね。
ピエール中野
本当の意味での個性を備えている。とにかくお洒落。女の子からの人気も納得。
夢月
昨年12月に、alightのファッションショーでヘアメイクをさせて貰いました。
あの日の真っ赤なドレス達、あの子が撮ってくれた写真、特別を共有できて私も嬉しかったです。
詩羽ちゃんはどんな服もヘアメイクも、まるでその姿で生まれてきたかのように自然に自分のものにしてしまう。

keisuke kandaのお洋服も着て欲しいな、もう着てるかな、これ書きながら思いました。絶対似合う。