ミスiD2021 ファイナリスト

No.476
野々原なずなノノハラナズナ
インフルエンサー,アクティビスト(社会活動家),文学,マンガ,イラスト /
自己紹介PR
私は2018年11月にAV女優としてデビューし、2020年4月にAV女優を辞めました。
今は漫画家をしています。
漫画自体はAV女優になる前からずっと描き続けています。
そしてAV女優になってから「男性恐怖症だった私がAV女優になるまでの話」という漫画を描き始めました。
子供の頃に受けた性的虐待、不登校、引きこもり、自殺未遂……そんな過去の話を漫画として残すことでたくさんの人に読んで考えてほしいと思ったからです。
毎回泣きながら描きます。それでも描かなければいけないと思うから描きます。
読んでほしい誰かに、私の言葉や漫画が何か少しでも届きますように。そう思っています。


将来の夢は何ですか?:たくさんの人に漫画を読んでもらうこと

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:漫画、イラストを描くこと

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:コスプレ

今までの人生でやったいちばん悪いことは?:自殺未遂

最近起きた悲しい出来事は?:太ったこと

あなたの好きな映画は?:リリイ・シュシュのすべて

あなたの好きなアーティスト、音楽は?:あいみょんさん、奥華子さん

あなたの好きな本は?:クレヨンしんちゃん

ひとつだけ魔法が使えるなら?:自分の分身を作り出して一緒に漫画を描く

あなたにとってのアイドルは誰?:望月めるさん

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:自粛でたくさんの業界が我慢した分、好景気になればいいなと思います