小林司賞

No.877
弓削咲藍ユゲサラン
モデル,インフルエンサー,タレント,漫画家,アニメ /
自己紹介PR
半年くらい前かな?
雑誌のオーディションに参加して全く知らなかった人達に凄く凄く沢山応援を愛を情熱を貰って人に応援されることの素晴らしさを知って、同時に絶対叶える、応援してくれた人たちを絶対さらんで幸せにしてあげたい!!
って思うようになりました(なんかめっちゃ上から目線で申し訳ない)

前のオーディションでは合格出来なくて凄い悔しくてしばらく立ち直れなかったけど
モデルになる 人に憧れたい((
っていう自分の夢を叶える為に今出来ることを確実に全力でやっていくを目標にしてます

こっからは思ったこと素直に書きます

人に自慢できるような特技はないし立派な趣味すらないけどなんだかんだこんな自分が好き、なんだよね
(いや嫌いになることの方が多いけど)

けど今まで苦手だったり嫌いだったことも自分なりに頑張って少しずつ克服してきたと思う
犬が触れるようになったとかくだらないことも含めてww
でもそれも自分の中でちょっと自信に繋がって行ったんだ

人前で話すことも苦手だった
けどこんなんじゃダメだって思って中学に入って学級委員に立候補したり今まで逃げてきたことにも挑戦してちょっと変われたんじゃないかな?
って思ってたでもそんな大して変わってなくて、人にどう思われてるんだろとか無駄に考えてそれ思い返して
あっ、変わりたい、進化したい
って思って言ってる けど自分でその努力あんましてないな ってなって
それでどうしようもないくらいにメガティブマンになってw

まだ14歳のやつがこんな文書いててちょっとって感じだけどこれが今の率直な素直な気持ちでした

今度こそ変わろう 変わる!って思いと決意で応募しました

長いのに読んでくれてありがとうございました頑張りたいと思います


将来の夢は何ですか?:自分の世界観で人を魅了させる

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:やりたい事に対しての熱意と行動力

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:今人形作っててその作業してる時!

今までの人生でやったいちばん悪いことは?:学校遅れそうで走ってったら顔面から転んだww

最近起きた悲しい出来事は?:起きたら夜だった(;;)

あなたの好きな映画は?:白雪姫と鏡の女王

あなたの好きなアーティスト、音楽は?:歌い手さんとボカロ

あなたの好きな本は?:東京喰種の番外編みたいな小説好きっ!

ひとつだけ魔法が使えるなら?:人の思考を読む能力 それで色々察してあげたいし単純に何考えてるか知りたい(

あなたにとってのアイドルは誰?:妹といとこたち!

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:友達と行きたい所に行ってやりたいこと自由にできる、今までの世界に戻って欲しいしそれ以上に楽しい世界になって欲しい
審査員のコメント
小林司
今年も死ぬほど悩んだ個人賞。
一応実行委員長として決めているのは、自分の個人賞は他の人が全員選び終わった後で決めよう、と言うことだけでした。白熱した選考会議で、今泉さんを除いてほぼ全員の個人賞が決まった後も、「まだ全くわからないので帰って決めます」と言って帰った。
この一年、ずっと誰よりも毎日毎夜ネトストのように見てきた195人から選ぶ個人賞。無理でしょどう考えても.。
という気持ちを鎮めつつ、ある日ドジョウの世話をしながらはっと浮かんだのが彼女でした。なぜなら一番「わからない」人だったかったから。
僕は、みんなが海を眺めてるときに貝殻を眺める人が好きです。動物園に行っても檻の外にいるスズメを見てるうような人。
「素直じゃない糞餓鬼」。彼女はSNSで自分をそう呼びます。「15歳にもなって自分のことすらもできないのに、自分より可愛かったり頑張ってる人がいるのに、自分がここにいて良いのかな」と。
「嬉しい事も嫌な事もほとんどを自分の中に貯める」けど「でもほんとは言いたい事は全部ぶちまけてぇ!」と心の中で叫んでる。でも言わない。たぶん永遠にその間で葛藤してる。
オンライン面接の最後に言ったのは「今一番自分が言ってほしい『大丈夫だよ、見てるよ』を言ってあげられるような人になりたい」だった。言えるじゃん心の中を、って思った。
LARME teensオーデでは、慣れないSHOWROOMを頑張り、全く無名の中2にして審査員特別賞を取ってる。けど、正直配信に時間を費やすよりも、寄り道せずちゃんと芸能に向かっていい人だと思う。紛れもない原石だから。
なんだけど、そんな自信は微塵もないようで、アイコンは包帯をぐるぐる巻にして顔は見えないし、ツイッターネームは「ー」だ。
でもね、ルックスは難しい。いくら褒められても、自分にとっての理想は別だしどうしても何かと比べてしまう。そしてそもそもゴールもない。
だけど例えば彼女の場合は、実は絵もすごくよかったりする。例えば花を見てそのまま可愛く描く人と、自分の心の目で見えるそれを描く人がいるけど、彼女は後者で。ちょっとダークホラーで狂気入ってたりもするけどとても美しい絵を描く。顔よりも、その頭の中がみてみたいと思わせる。
みんなが素通りしてしまう空白地帯にこそ、世界を変えるへんな人は現れる。
ブレイクしましょう。