夢見る頃を過ぎても賞

No.968
マッタニマッタニ
アイドル,アクティビスト(社会活動家),映像制作,邦ロック,美容家 /
自己紹介PR
大学で社会学を学んでいます。しがない大学生太郎マッタニです。
さて、ミスiD2021のキャッチコピーでもある『夢見る頃』とはいつまでなのでしょうか。私は今年の誕生日を迎えて21歳になりました。成人して1年が経ちました。しかし、私の気分、感覚や所作振る舞いは未成年の10代のままでありました。学生気分というやつでしょうか。『こんな不景気に学生風情が浮かれるな!』と叱咤を受けるでしょうか。『何が大人なんだろう。』と考える日々でありました。『私の中で何が人に成ったのだろう。』と思いました。まだ何もかもが未熟なままなのに。
そして、丁度この文章を書いている今日、バイト先でパートの方と将来の年金の不安具合を話しました。そこで私は自分が本当に成人したんだと思いました。所謂私が『大人』にカテゴライズしていた方々と、考えることや感じることが同じだと気づき、私は自分が成人したのだと感じました。
また、私は上野千鶴子さん著作の『女嫌い』を読んで身の回りのホモソーシャル、ミソジニーに気づき、びっくり病み、考え、去年の夏に色んな取捨選択をしました。
私は、自分の中でカテゴライズしていた『大人』になってしまいました。目を擦ってみると見えてしまった、社会の色んなこと。気づかなくて良かったようなことに気づいてしまいました。
気ままなお花畑の夢なんか見てられなくなってしまいました。
そんな『夢見る頃を過ぎた』私にとって、このキャッチコピーは衝撃的でした。
特にこれといった特技は持ち得ていません。
が、夢見る頃を過ぎたけれども、見れなくはなってないはずの21歳マッタニを楽しんでいただけたら幸いです。
膀胱にある尿の溜まり具合が悪夢に関係するタイプの人間です。ひいん。


将来の夢は何ですか?:自立した大人

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:病んだ時に歌詞を書いて認知的不協和の低減ができる

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:インスタのお弁当投稿を見ること

今までの人生でやったいちばん悪いことは?:花の水一回も入れ替えずに枯らした分際で『色水ができた!』って喜んでほんますいませんでした

最近起きた悲しい出来事は?:立ち仕事ばちばちに足浮腫む

あなたの好きな映画は?:劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI

あなたの好きなアーティスト、音楽は?:女王蜂 FINLANDS

あなたの好きな本は?:ウドウロク 苺ましまろ

ひとつだけ魔法が使えるなら?:親友とイケメンに生まれ変わって某有名事務所に入る

あなたにとってのアイドルは誰?:天海春香

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:見えないところに思考を巡らせることのできる人類の進化
審査員のコメント
今泉力哉
個人賞候補のひとりでした。個人賞、マッタニでもいい。 でも下手に色がつくより、この賞ひとつ、シンプルな方がいいのでは、と。 選考委員は、マッタニさんのことを思ってそれぞれいろんなことを言いました。でも、俺は、無理に戦わなくて もいいですからね、と言いたい。きつくなったら逃げていいし、誰かに頼ってほしいけど、必ず戦わなくていい し、戦えないで(見方によっては流されてしまうように見える)自分を責めないでくださいね。その時が来た ら、戦えばいい。そのタイミングを焦らないでほしいです。自分のペースでいいです。自分のタイミングで自分 のために。できないことを責めないで。それは優しさなので。人のことを想えるということなので。でも、もっ とわがままになってもいいと思います。できる範囲で!
佐藤ノア
少し不器用な感じもあるけれど、その不安定さこそ魅力に感じました。メンタルの弱さも武器にしていって欲しい。紛れもなく素敵な女の子でした。
She is・竹中万季
上野千鶴子さんの本がきっかけでフェミニズムと出会い、身の回りのホモソーシャルやミソジニーに気づき、さまざまな取捨選択をしたというマッタニさん。フェミニズムに気づく前と気づく後で社会の見え方が変わっていく過程を見せてくれたニューアイドル。学問としてのフェミニズムを学ぼうとする姿勢や、違和感をそのままにせずに体系立てて考える姿がとてもいいなと思いました。
SPOTTED PRODUCTIONS・直井卓俊
一体何者なのか今だにわかってませんが、ミスiDの今年のテーマを体現するような、魅力的で中身の濃いキャラでした。嗚呼。
戸田真琴
「夢見る少女」ではいられなくなったあなたが、それでも学び、迷いながら苦しみながら立ち上がろうとすること、わたしはほんとうに感銘をうけました。とても勇敢で、真摯なひとです。ほんとうはしなくてよかった苦労をちゃんとしてしまった人にこそ幸がないとおかしいので、ほんとうに世界、たのむよ、どうして聡明な人ほど自分が踏みつけられていたことに気がついて泣かなくてはいけないんだよ、と心底、心底世界を作り替えたい気にさせられました。自分の周辺のこと含めて、いろいろな問題があると思いますが、家族を含め他人は案外頑丈なので、その期待に答えられないことがあっても、あまり後ろめたく思わなくていいのだと思います。認知の歪みを自覚し自分の才能をフラットに見ることができるようになれば、かなり、どこまでもいける人だと思います。マッタニさんのような人を手助けしたいと願う人はたくさんいます。そうでなければこの世界は続いてこられなかったはずなのだから。なにかやっぱりちゃんと、特別な言葉をあげたい人だと思いました。「夢見るころを過ぎても」、あなたは新しい夢を見ても、きっといいのだと思う。
根本宗子
一度会ったら絶対忘れない女の子。それって最強だと思います。今年のキャッチコピーにぴったりなのは彼女しかいないと全員納得の受賞です。
吉田豪
パラメーターでいうといびつに何かが突出した人が多いミスiDの中で、総合点の高さはトップクラスかと。グランプリもいけたぐらいの存在。