ミスiD2021 セミファイナリスト

No.1030
枕芸者しとマクラゲイシャシト
1997年7月7日生まれ (23才)
129cm / B129 W129 H129 / 歌手,アイドル,バラエティ,タレント,シンガーソングライター /
自己紹介PR
それそれー!地下オカマアイドル 悪女として活動しております、枕芸者しとで〜す♡

私は幼い頃から演歌や歌謡曲などを身近に感じる環境に育ちました。小学校高学年の頃、歌手・作詞作曲家の中村 中さまに出会い、 感銘を受け、自分でも見よう見まねで作詞作曲を始めました。同じ頃、自分のセクシャリティーがトランスジェンダーであることを知りました。

中学校に上がってからも息をするように作詞作曲を続け、高校では廃部になっていた新聞同好会を掘り起こし、自分がこれまでに書いてきた楽曲の歌詞を掲載した冊子を1年に1冊、合計3冊作らせて頂きました。その頃、超歌手 大森靖子さまに出会い、後の音楽活動の方向性に置いて多大な影響を受けました。

2017年、“それぞれが過去に悪行を犯し、パクられた経歴のある前科持ちのオカマ”という“コンセプト”のもと、3人組地下オカマアイドル『悪女』を結成し、関西のライブハウスにてライブデビューを果たしました。
数日後、メンバーの一人が行方知れずのオカマとなりました。
その後、2人組ユニットとして全国のライブハウスを回ったり、関西ローカルのテレビ番組に出演させて頂く機会などもあり、順風満帆に活動を続けていたのですが、ある日突然もう一人のメンバーも行方知れずのオカマとなり、おのずと『悪女』は枕芸者しとのソロプロジェクトとなりました。

その後は、地下アイドルとしての活動を軸に、自主企画ライブを開催したり、自主制作でチングルCDやMVを発表するなど、意欲的に活動しております。

そんな私の夢はいつか『ポップアイコン』になることです。そしてエンタメを通して、マイノリティがマイノリティでなくなる世界を創りたいです。
そんな私に似た孤独を抱えている人に会うため、一日も早く有名になりたいです。

最後までお読み頂きまして、心より顔射…いえ、感謝申し上げます。。


将来の夢は何ですか?:‪シンガーソングライター、アイドルとしての活動を中心に、他のアーティストさまやアイドルさまに楽曲提供をさせて頂いたり、オネエタレントとしてバラエティ番組などに出演させて頂いたり、芸事の世界でなににでも積極的にチャレンジしていきたいです! ‬→世界を少し変えたいです!

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:作詞作曲、誰も傷つけない下ネタ、愛すること、孤独すること

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:作詞作曲、アルバム制作の構想・妄想、自撮り、Twitter

今までの人生でやったいちばん悪いことは?:元彼の家に行ったら警察を呼ばれたこと。

最近起きた悲しい出来事は?:以前揉めた芸人にラジオで私の話を私の名前を出さずにされたこと。

あなたの好きな映画は?:『ヒミズ』園子温監督

あなたの好きなアーティスト、音楽は?:‪大森靖子さま、中村 中さま、ベッド・インさま、矢島美容室さま、面影ラッキーホールさま、橘いずみさま、中島みゆきさま…etc.‬

あなたの好きな本は?:『惡の華』押見修造先生

ひとつだけ魔法が使えるなら?:叶うことなら、大森靖子さまに楽曲提供をして頂きたいです。

あなたにとってのアイドルは誰?:大森靖子さま

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:いろんな意味で清潔な世界になることを祈ってます。