吉田豪賞

No.1111
NOIAノイア
自己紹介PR
こんにちは、NOIAです。

歌うことと、空間スタイリング(プロップスタイリング)が好きです。

HIPHOPやラップが中学生の頃から好きです。聴くとなんとなく強くなった気分になれるからです。
動画ではTOKYO HEALTH CLUBさんのCITYGIRL 2015をカバーさせて頂きました。歌と音、共にガレージバンドにて作成。音は友達に協力してもらって作りました(ありがとう)歌は自宅で録音しています。音楽を作るのは初めての試みで、聞き苦しかったらすみません。

もしもたくさんの人に知ってもらえるようになったら、イベントを主催してみたいです。
提供するだけじゃなくて、ファンの人と一緒に楽しめる場を作り上げたい。一緒にフォトブースとか完成させたり空間アートをみんなで作ったりしてみたいです。音楽がちゃんとできるようになったらライブも開催したい!

わたし一人では実現できないので、力を貸して欲しいです。よろしくお願いします!


将来の夢は何ですか?:自分でイベントやライブを企画して実行してみたい!

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:似顔絵を描くこと/人の名前と顔を覚える/日本化粧品検定2級

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:音楽を作ったり、オリジナルのTシャツをデザインすること!

あなたの好きな映画は?:プラダを着た悪魔/ヘルタースケルター/渇き。/千と千尋の神隠し etc!!!

あなたの好きな本は?:百瀬、こっちを向いて。/中田永一

ひとつだけ魔法が使えるなら?:人の頭上に、善悪のメーターが見えるようにする。笑

あなたにとってのアイドルは誰?:いないから、これから見つけられたら良いな

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:元通りに限りなく近い世界
審査員のコメント
今泉力哉
なんか本当になんでもできちゃいそうで、かっこよかったです。 めくりのやつ、ああいうの準備して、うまくやる(緊張はしてたかもですが)ってなかなかできないと思うんで す。いろんな NOIA さんを知りたくなりました。
She is・竹中万季
ヒップホップ好きで、個性を生かした空間スタイリングもできて、とてもセンスがある方。様々な人と関わり合いながら、形にとらわれずに作品をつくることが得意そうなので、これからどんなNOIAさんの世界を見せてくれるのか楽しみです。
戸田真琴
女の子として値踏みされて生きることの苦しみで韻を踏みまくった高クオリティのラップは今すぐにでもバズりそうだけれど、それを披露しながらだんだん泣いてしまう姿にとても心を奪われました。白い変形のワンピースと黒い髪、長い半紙に書かれたキャッチーなフレーズが床にへにょんと落ちてゆく。NOIAさんを守るように取り囲む美学に、オンライン面接からずっと、果てないセンスの良さを感じていました。
世の中に対する違和感をディスる、というスタイルの一方で、noteでは読む人の抱くであろう感情を注意深く先回りして誤解の可能性を取り除いていくような、丁寧で良心的な文体なのがとてもすてきでした。インターネットであふれる様々な、受け入れられない事柄への異論と、とりあえずの対応策を鬼気遣いでやさしく綴っていること、その繊細でやさしい心をとても愛おしく思います。
お母さんに言われた言葉を真摯に受け止め、音楽以外を仕事にしようとしている最中。きっといつも、世の中の違和感に対して、気付いてしまうし、見なかったフリができない人なのだと思いました。それは聡明さとも、優しさとも呼ぶことができる、変えがたい才能です。思い出すと泣いてしまうようなことが、誰かの苦しみを相殺することがあるのが人生の面白いところだと思うので、泣いちゃうような悲しみ、大事にして欲しいです。
夢月
ラップで強気なのかと思いきや、最終面接で震えて涙してしまうところ、思慮深いnote、かなり愛らしいです。
吉田豪
浮気した彼氏のことや、運営に文句を言うミスiD候補者のこととかについて、このヴィジュアルで悪そうなラップをするギャップが最高。コロナで内定取り消しとか、親に音楽活動を反対されたりとかいろいろ大変なこともあるみたいですけど、とにかく音楽を続けて欲しいし、その後押しになればと思って個人賞を出してみました。