ミスiD2021 セミファイナリスト

No.2079
松下りおんマツシタリオン
1999年12月11日生まれ (20才)
150cm / 女優,歌手,YouTuber,インフルエンサー,シンガーソングライター /
自己紹介PR
私がミスiD2021に応募しようと思ったのは、もっと自分と向き合って殻を破りたい!自分の可能性を求め続けたい!と思ったからです。今まで受けた事のあるオーディションでは自分の良い所だけをアピールしなきゃいけないと思っていたけど、ここでは素の自分のままの言葉で伝えたいと思いエントリーする事を決めました。
高校生の頃から関西を中心にシンガーソングライターとして、時にはバンドボーカルとして大学と両立しながらライブ活動中です。空想に浸ることが得意なので、歌詞を書く時は実体験だけでなくリアルに近い想像で描いたり、ドラマや映画などに感情移入したまま湧いてきた詩を常に書き留めるようにしています。切ないシーンで泣きながら書くことも多々あります。(笑)
ウィスパーボイス?ベビーボイス?だと言って頂けるのも最大限に活かして唯一無二の歌声を持つシンガーでいたい、なりたいです!他にはWebCMなどのナレーターのお仕事も少しずつですが増えてきたので、もっと活動の幅を広げていきたいです。
私がこれだけは周りに負けない!と自信があるのは、何かを継続する力だと思います。やると決めた事は達成するまでとことん続けます!
今の私の生きがいは歌を歌う事、異常なほど仲のいい家族と毎日笑って過ごす事、そして美味しいものを食べる事です。あと凄く意外だと言われますがお酒を飲むのも好きで、特に焼酎と赤ワインが好きです。(笑)
私は人一倍人の目を気にしてしまったり、人一倍人間味がありすぎる性格なので、その分自分自身の中で葛藤する事も多くて、人間って難しいなあ、女の子って大変だなあって毎日思います。(笑)でも、そんなマイナスな面もプラスに変えて、人の心に寄り添えるアーティストになりたいと思っています。
ミスiD2021をきっかけに、もっと沢山の方に松下りおんという一人の人間を知ってもらえると嬉しいです!!


将来の夢は何ですか?:やり残しのない人生にすること。!

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:ギターの弾き語り。ダンス。声。

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:歌を歌っているとき、創っているとき。

今までの人生でやったいちばん悪いことは?:3歳の時お遊戯会で白雪姫役に選ばれたのに、劇本番でリンゴを食べた後、死んだフリをしなかったこと。

最近起きた悲しい出来事は?:家で飼っている熱帯魚のエビが共食いしたかもしれないこと。

あなたの好きな映画は?:ゴシップガール・プラダを着た悪魔・バーレスク・あと1センチの恋・溺れるナイフ

あなたの好きなアーティスト、音楽は?:TaylorSwift さん

あなたの好きな本は?:らくだい魔女シリーズ(小学生の頃から愛読してました。)

ひとつだけ魔法が使えるなら?:限度の無い"魔法の杖"を授かる。

あなたにとってのアイドルは誰?:チョコ(愛犬。犬なのに猫被ってる瞬間がずるいです。)

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:今はライブが出来ない状態なので、再開できた時に沢山の方に観に来てもらえる事を楽しみにしています。あと、当たり前が当たり前じゃない事を改めて知れたので、何の心配もしないで大切な人たちと会ったり出掛けたりもしたいです。
所属
サンミュージックアカデミー大阪校(養成所)