ミスiD2021 ファイナリスト

No.2111
ぱなパナ
20才
ビジネス /
自己紹介PR
「その気にさせる企画屋さん」になりたい19歳です!
普段は、とある企画集団の一員として働きながら、大学生をしています。
妄想したり、アイデアを考えたり、企んだりすることが大好きで、小さい頃から恋愛や学校生活など、いろんなことを上手くいくように企んできました。自分の企画でいろんな人の気持ちや行動が動いてくれたときに喜びを感じます。
今まで、「言うほどでもない不満をぶちまけるアクセサリー」や「運命の青いBluetoothリング」や「運動音痴な自分が国体選手に選ばれる方法」、「浮気された彼氏を絶対に取り戻す方法」、「自己肯定感を爆上げする時間割アプリ」などなど、私利私欲にまみれたことからちょっと真面目なことまで、いろんなな企みをしてきました。

「その気にさせる」がテーマなのは、自分の企み力で世界を変えたいと思っている人たちの可能性を広げられる存在になりたいからです。SNSを見ていると、さまざまな考え方や情熱、偏愛などを持った人がいることがわかります。私は自分が企むことにしか興味がない分、そういう特定のテーマを持った人たちに強く惹かれるし、素敵な想いは応援したい。しかし、想いをただ実直に発信するだけでは多くの人を巻き込めず、その人たちの理想の世界を実現するのは難しい現状があります。そこで、特定のテーマがない私でも、企み力でその人たちの「想い」を「多くの人をその気にさせる企画」にできれば、その人たちの可能性を広げられるのではないかと思っています。
そんな存在に成長していくため、日々学びながらTwitterアカウントでいろんなアイデアや企みを発信していくので、どうぞよろしくお願いします!

今回のミスiDで、いろんな偏愛や情熱を持つ女の子たちと出会えることを楽しみにしています!


将来の夢は何ですか?:「その気にさせる企画屋さん」になりたい

あなたの武器(特技、スキル、資格など)は?:企み力です。割と不器用な人間なのですが、企み力のおかげで国体選手になれたり、受験や恋愛を成就させてきました。

いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?:ミスiD2021について妄想すること、企むこと。

今までの人生でやったいちばん悪いことは?:仮病で学校を休んだせいで、親や先生、友達に心配をかけたこと。

最近起きた悲しい出来事は?:お気に入りの企みを、思いついた数時間後に某企業が新商品として発表していたこと。

あなたの好きな映画は?:「アバウト・タイム」と「グレイテスト・ショーマン」

あなたの好きなアーティスト、音楽は?:Tohjiさん

あなたの好きな本は?:山里亮太さんの『天才はあきらめた』

ひとつだけ魔法が使えるなら?:ノリでこなせる人間になりたい。

あなたにとってのアイドルは誰?:Tohjiさん

アフターコロナの世界に期待することは何ですか?:人からの視線を気にする機会や変なルールが減ることで、みんながありたい自分でいられる社会になっていくこと。