ミスiD2022 UP NEXT / ミスiD2022 芸術賞

No.175
ぽに青ポニアオ
被写体,アーティスト,イラストレーター /
自己紹介PR
必死に筆を走らせば、乖離している現実と非現実が愛し合うように溶け合い境がなくなっていく。絵を描く際のそんな感覚は、幼い頃感じていたものに似ている。後をついてくる月にぴょんぴょん跳ねながら挨拶したり、金魚とジャンケンして勝った負けたと騒いだり、現実も非現実も全て曖昧だったからこそ、どこに着くかも知らないで馬鹿みたいに笑っていられた。何ともスッキリしていて素敵だと思う。私は早々に消え失せたその感覚を絵を描く行為によって拾い直した。そしてそれが、なんと柔く美しく大切なものだったかを深く思い知らされた。だから、それらを誰にも葬られないように表現を続けている。個人の表現の世界は他人に干渉できないからこそ、それを磨くことは自分を守ることと同義であるからだ。もはや戦に近い。自分が乾き切ってシオシオになってしまわぬように、光るものにすがりつく。それが私の生き方であるし、個人的にはなかなかにいいものだと思っている。私は昔から纏わりつく現実の世界が気味悪かった。底のない穴に落ちたように、傷つき考えまた傷つき。そのループに耐えきれずダウンして、一年引きこもった。インターネットや本で絵を見漁り、表現に夢中になったのもこの時期だ。非現実という自由な迷宮で遊び続ける人を見ると気分が高揚した。「生命は面白いのかもしれない。」一概には言えないが、その純粋な興味が希望になった。そしていつしか、表現を感じて胸を打たれる観覧者側の視点だけでなく、それを作り出す表現者の視点にも立ちたくなった。表現に他者の評価が不可欠なのかと言われれば違うと思うが、表現する側、受け止める側の両方がいることで新しいエネルギーが生まれるという事は理解している。私はそのエネルギーを強烈に求めている。表現と意見、表現と表現、表現と感情、ぶつかり合う摩擦、それを探しにここに来た。


将来の夢:生涯途絶える事なく表現活動を続ける

よく言われる第一印象:まじめそう

でも本当は?:バカいい脳みそしている。

テンションがあがる瞬間:音楽聴きながら、踊って絵を描く。

好きなアーティスト、歌手:神聖かまってちゃん muship 100回嘔吐

好きな本、漫画:モブサイコ100 ゴールデンカムイ さよなら絶望先生

好きな映画、アニメ:パーフェクトブルー 14歳の栞

よく見るテレビ番組:にほんごであそぼ ルポールのドラァグレース

よく見るYouTube:オモコロチャンネル すあだ りっこ28

会ってみたい人(有名無名問わず):マツコデラックスさん

最近気になるニュース:台風。自然災害が昔から凄く怖いのでびくっとなる。

常々疑問に思っている常識:私が受けた教育。子供の創造性を美化し結果的に学びから遠さがっている気がする。

時間を忘れるほど没頭できること:表現活動全般

最近の悩み:時が足りない。甘味を欲す心が止まらない。

あなたが自分で武器だと思うもの:考えたこと色々、執念。

あなたが自分で弱点だと思うところ:すうがくができない

これから始めてみたいこと:顔や身体を使った表現。

あなたにとってのアイドル、神様:輿水幸子

ミスiDを知った時期ときっかけ:玉城ティナさんがきっかけで、2年ほど前に知った

好きな、気になるミスiD(いなければなしでもOK):藍染カレンさん
審査員のコメント
小林司
京都の15歳。ポニーとピカソの「青の時代」からとった名前も最高。
中1から不登校で、暇で暇で、いつしか描くようになった絵。絵を描いてる時だけ違う世界に行ける。「表現と意見、表現と表現、表現と感情、ぶつかり合う摩擦、それを探しにここに来ました」ってなんてかっこいいんだよ!
でも「描いてしまった絵には興味ない」と最終面接では持ってきた絵を雑に床に投げ捨てたり、時々部屋で踊ってるというので「ちょっと踊ってみてもらっていいかな」とお願いすると、踊るというよりぴょんぴょんと跳ねるようにクネクネして飛んではねて。
人間ってこんなふうに自由でいられたらいいのに、と思いました。
小さな生き物のようなこの女の子を嫌いになれる人なんているのかな?
SPOTTED PRODUCTIONS 直井卓俊
描く絵からも本人からも、唯一無二の魅力を感じました。描いた絵の雑な扱い、今川宇宙も良くやると言っていたのを思い出します。これからも純粋な表現者でいてください。
戸田真琴
言葉も絵もまんがもイメージが一貫していて、とにかくその体内に流れるなにか、その身体から見るなにかを可視化する作業にこれからも時間と労力を費やしていく人なんだと思いました。描き終えた後の絵に執着心がなく、扱いが雑になるところもすごく真っ当で素敵だなと思いました。本当の芸術が体内に流れている人だと思うので、この世界がどんなにくそでもあなたの傍には芸術があります。個人的にはグランプリでもいいのではと思うくらい強く印象に残ったすてきな方でした。
長久允
どんだけ自由でかっこいい生命体なんだよ。