ミスiD2022 セミファイナリスト

No.74
小島猫コジママオ
ダンサー,被写体,起業家,カメラマン,ヘアメイクアップアーティスト /
自己紹介PR
熱し難く冷め易くストライクゾーンはたぶん3cmくらい。
その隙間に何とか入り込んだ面白そうだな思ったことに軽い気持ちで手を出しては
大体そこそこ出来てしまって飽きてしまうし 私じゃなくてもよかった。
私の魔法はもっと特別だったし、その上厄介なことに
自分にはかけられなかった。

世の中の大体のことをくだらないと一蹴して生きてきたら
完璧な井の中の蛙の私は
「くだらない」ことに振り回されてしまうようになっていた。
私は全部を優しく曖昧にできる唯一の白なのに
自分の色がない、透明だと言われた。
学校にも行かず17の時からしていた大好きな仕事もコロナでなくなった。
周りは就職したり、大学生を謳歌してたり。
人の何倍も自己愛が強いだけに惨めだった。
異常なほど「私」というワードが出てくる自分の話し方や文章にもうんざりしてきた。
私しか愛せないのに嫌いで憎くて情けない。
もう一度 私が好きな私になりたい。
私の中で唯一無二の私を取り戻したい。
魔法はここから。
私自身にはかけられない特別な魔法の根源は他の人へのときめき。人の好きなところを最大限に引き出すことが何よりも得意です。
自己愛は憧れの裏返しだったのかもしれない。
私は主人公になりたいけど
もっと主人公な人を沢山知ってる。
私の魔法をかけさせて。


将来の夢:嫌いじゃない私

よく言われる第一印象:いい子

でも本当は?:自分本位の権化

テンションがあがる瞬間:信号2連続止まらずに渡れた時

好きなアーティスト、歌手:lilsixkoba

好きな本、漫画:きりこについて

好きな映画、アニメ:エヴァンゲリオン

よく見るYouTube:ハリネズミのやつとか

会ってみたい人(有名無名問わず):西野亮廣さん

最近気になるニュース:コロ助

時間を忘れるほど没頭できること:お風呂で写真撮る

最近の悩み:手汗

あなたが自分で武器だと思うもの:ときめきとひらめき

あなたが自分で弱点だと思うところ:ちょろい

これから始めてみたいこと:地元もエンタメ力上げたい

あなたにとってのアイドル、神様:ぁぃぁぃさん、キュアレモネード

ミスiDを知った時期ときっかけ:一昨年くらいにTwitterで見ました

好きな、気になるミスiD(いなければなしでもOK):あおぴさん