ミスiD2022 セミファイナリスト

No.63
鏡崎やおキョウサキヤオ
アイドル,インフルエンサー,シンガーソングライター,詩人 /
自己紹介PR
どんどん納得してしまってどんどん見えなくなる私自身をまだ掴んでいたい、大人なんかには解らない色を見ていたい

『鏡崎やお』の"永遠の16歳高校2年生"であるというあまりにも独りよがりな魔法は、私が信じる限り負けずにそこに居るのだと、ここに居るのだと証明しながら生きたい

そんな自分の姿に少しでも救われる人がいるのなら出会えるのならばこの場所でまた足掻いて生きて生きて生きて死んで消費されても良いのかもしれない

私だけの物語の続きや正解は、私自身がつまらないこの世のハッピーエンドを捻じ曲げて作り上げる


将来の夢:

よく言われる第一印象:優しい、良い子、真面目そう

でも本当は?:無難に生きたいから優しくて良い子ぶってるだけだし、全然不真面目だし真面目だと思われてるから後から勝手に失望されてる

テンションがあがる瞬間:

好きなアーティスト、歌手:じん、n-buna、ゆるめるモ、椎名もた、ヨルシカ、大森靖子

好きな映画、アニメ:ハッピーシュガーライフ

会ってみたい人(有名無名問わず):最後まで愛を伝えてあげられなかった友人や家族

常々疑問に思っている常識:ありすぎる

時間を忘れるほど没頭できること:アコギの練習をしてる時と絵を描いてる時

最近の悩み:身内に創作意欲をボキボキにへし折られて上手く創作が出来ない

あなたが自分で武器だと思うもの:意思を持って拙くても伝えようとする所

あなたが自分で弱点だと思うところ:学ばない所

これから始めてみたいこと:一括りにすると表現の幅を広げる事です

あなたにとってのアイドル、神様:天使あま、しふぉん、南条かたす

ミスiDを知った時期ときっかけ:初めて知った時期は覚えてないですがしっかりと認知したのはZOC結成時