ミスiD2022 セミファイナリスト

No.23
Ayumiアユミ
ファッションデザイナー,スタイリスト,起業家,編集者,映画監督,作家(小説、エッセイ) /
自己紹介PR
あゆみです。20歳でファッションデザイナーしながらファッション誌の編集部にてエディターとしても勤務しています。幼少期から好奇心旺盛で、してみたい事は沢山あったのですが習い事を一切させてもらえず、気付いたら人に許可を取らずに楽しめるファッションに没頭していました。高校も服飾学校に進学したのですが母が闇カジノで1日に300万を負けて、家に取り立てがきた関係で一年で自主退学する事になり、学ぶお金がないなら自分でやってしまおうと、ブランドのインターンで学びながら自分のブランドを始め、その後メディアの仕事も数社経験し、現在は昔から憧れていたファッション誌を作るお仕事をしながら並行してブランドの準備をしています。私は正直インスタもTwitterも自分の作品だったりビジネス的に見てくれる母体が多いに越したことはないな、という感じでやっているだけなので、モデルになりたいだとか芸能人になりたいだとかテレビに出たいっていう想いは無くて、ただ私みたいな中卒タトゥーだらけの人間でも好きな事をしてお金を稼げているし、少しでもやりたい事はあるけど躊躇している人達が私を見て「なんだこんなやつでもできてるじゃん」程度に思ってもらえたら嬉しいな+これから出すお洋服注目してくださいっていう名目で応募しました。


将来の夢:ファッションデザイナー

よく言われる第一印象:目が死んでる

でも本当は?:あながち間違いではない

テンションがあがる瞬間:自分の思い通りに制作が進んだ時

時間を忘れるほど没頭できること:服

最近の悩み:特にない

あなたが自分で武器だと思うもの:生きてる自分偉い

あなたが自分で弱点だと思うところ:たまにメンタルがやられたとき何も出来ない

これから始めてみたいこと:小説書く、空間デザイン、映画制作

あなたにとってのアイドル、神様:自分

ミスiDを知った時期ときっかけ:存在自体は中1くらいから