新しいヒロイン賞

No.25
杏月ありさ(ex.あん)アヅキアリサ(アン)
モデル /
自己紹介PR
写真で自分を表現することが好きです。


将来の夢:やりたいことを全部やる!

よく言われる第一印象:真面目そう

でも本当は?:ちょっと抜けてる真面目

テンションがあがる瞬間:美味しいパン屋さんを見つけたとき

好きなアーティスト、歌手:ヨルシカ

好きな本、漫画:マギ

好きな映画、アニメ:東京リベンジャーズ

よく見るYouTube:東海オンエア、まあたそ

時間を忘れるほど没頭できること:写真を撮ること

最近の悩み:腹筋が割れない、、

あなたが自分で武器だと思うもの:表現力

あなたが自分で弱点だと思うところ:滑舌

これから始めてみたいこと:ワクワクすること全部!

あなたにとってのアイドル、神様:田中みな実

ミスiDを知った時期ときっかけ:1年前に知り合いの子がでていたことがきっかけ
審査員のコメント
小林司
SNSですごく表現力のある被写体がいる、とずっと思ってた人。
特になんというか、大きなアイキャッチの入る目のきれいさ、訴えかけてくる力は、ちょっと今まで見たことないです。
向こうが透けそうな超絶透明感(ほくろも最高な)にとんでもなくきれいな脚。
これだけのルックスでもどこか自信がなさそうに見えるのは、「女優やモデルになりたい気持ちもないわけではなかったけど、自分に自信がなかった高校生の自分では親を説得できなかった」弱い自分にどこかでずっと置いてきてしまっていたからで、今回誘われたのをきっかけに覚悟を決めてミスiDに出てくれたという話を、最終面接では時に言葉に詰まりながら話してくれた。
上っ面の可愛いとかきれいとかではなく、これだけ憑依したり豹変できる、清楚にも魔性にもなれる彼女の表現力は明らかに「才能」だと思います。「滑舌が悪いから」と考えてもなかった女優ですが、できるなら挑戦してほしいし絶対に見てみたい。滑舌なんてただの個性なので。
凛とした立ち振る舞いや滲み出る品もありミスiD初の「新しいヒロイン賞」です。
でもさらに言えば、僕の中では完全にアメイジング。
SPOTTED PRODUCTIONS 直井卓俊
思わず二度見する柔らかい美しさとプロポーション。表現者として磨きをかけたら無敵感ありそうです。
戸田真琴
ずっとモデルになりたかった、と話す、被写体活動で大人気の女の子。どんな世界観にも染まれるので、カメラマンさんは撮影が本当に撮影がたのしいのだろうな、と思いました。一人の被写体のために17人のクリエイターが集まって写真展をやっている時点で彼女の求心力の凄まじさが伝わります。身を持ってコンセプトを表現していくという喜びをこれからもたくさん味わえますように。