ミスiD2019 ファイナリスト

No.17
アメル
1997年9月2日生まれ (21才)
168cm / B74 W60 H86 / モデル /
自己紹介PR
先日のプレエントリーの際に自己をPRできない、自信が無いと書きました。

ですが、プレエントリーを経て自分がどれだけ沢山の人に支えられ、応援して頂いているか、目に見える形で改めて強く実感させられました。
応援してくれている方、見てくれている方が一人でもいる限り、期待に応えたいです。

自信が無くても、ミスiDは私の やりたいこと なので参加したからには、良い結果を出したいです。胸を張って自己をPR出来るようになりたいです。



将来の夢:21歳を無事に迎える

チャームポイント:伸びすぎた身長

最近起きたウレシイ出来事:20年も生き続けている

最近起きた悲しい出来事:毎年年齢が一つ加算されていく
所属
株式会社ダックス内ハイパーメディアニート
審査員のコメント
大郷剛
名前はこわいが、いい子だった。
大森靖子
すっぴんと全然違ったり、がんばってるときクビレがちゃんとあったり、女子の努力でしっかり結果を出せる人ってほんとに憧れられるー!
小林司
「(所属してたアイドル)ミストレスが終わってしまった」と泣いて話しているカメラテストの動画がまず圧倒的に素晴らしいのでぜひ観てください。
プレエントリーから参加しつつも、「評価されたくないのに評価されるイベント参加してる自分が恐ろしい」など最後まで揺れ動く心境がツイッターなどに表れてて、その時々見せる揺らぎも好きでした。
168cmとスタイル抜群、動画では「ブサイクなすっぴん晒そうと思ったものの、事務所からガチめにNGを食らったので」と、唯一の武器「くびれ」を披露してくれて、これも見れば誰でも釘付けになるほどのレベルでした。
つまり、実はどこをどうとってもブスなんかじゃないし、加工してたとしても「加工はセンス」だからセンスもいいわけで、何にも加工してないクビレのあるスタイルだって全女の子垂涎でしょう。
優しくて自己肯定感が低くて、とてつもない照れ屋。いやほんと完全にいい人なんですよ。名前が怖いからわかりにくいけど。
そしてSNSでは本音を絶対に言えないタイプだと思うなので、安心できる根拠のない自信を持てる場所を作ってほしいなと思います。
今こそ名前のごとき殺気出す時なんじゃないだろうか。